Check!主婦の在宅ワーク求人多数!募集中の在宅・時短のお仕事情報を今すぐチェック!

幻の果実「ポポー」を道の駅で入手!まずいって本当なのか?自分へのお土産に思い切って味わってみた感想

このページのリンクには広告が含まれています。

「ポポー」というくだものを知っていますか?

小さくて黄緑色で、アケビみたいな形をしています。

子ども

一度聞いたらわすれられない、おもしろい名前のくだものだね。

Rumi

ポポーは、テレビやネットなどでは「まぼろしの果物」と言われているんだ。

昔は日本でも作られていたけど、すぐに傷んでしまったり、味が変わってしまったりするから、作っている人が少なくなっちゃったんだ。

ポポーは、長持ちせず、独特(どくとく)な食感や味をすることから、好ききらいが分かれるくだものです。

中には、「まずい!」「おいしくない!」と言う人もいるそう・・・。

そんなポポーを道の駅で発見したときのおはなし。

残り3パックだけだったから、さっそくお土産(みやげ)に買ってみました。

Rumi

「本当にまずいのかな?」と思いながらも、食べてみたくなっちゃった。

さあ、どんな味がするのかな?

ポポーを生産者さんから直接買える

幻の果物「ポポー」をかんさつしてみよう

旅行中の道の駅で、「まぼろしの果物」という広告につられて買ってしまったポポーです。

4こ入り300円。

Rumi

実は、今までおうちの近くのスーパーで見たことがないのよ。

「まぼろしの果物を食べられるなんて!」と思って、ワクワクしながら持って帰ったよ。

見た目は、くだもののアケビを黄緑色にしたような形。

色は、ラ・フランスのような黒っぽいけど明るい黄緑色です。

アケビは、つるがのびて他の木にからまる植物だよ。

春にむらさき色の花がさいて、秋にはむらさき色や茶色の実がなるよ。

実は熟すると割れて、中から白い果肉と黒い種が出てくるよ。

果肉は甘くておいしいよ。アケビの名前は、「開け実」からきているよ。

子ども

コロンとした形で、なんだかかわいらしいね。

Rumi

上と下を指でチカラを加えると、ボコッとへこんでしまいそうなくらいやわらかいよ。

ポポーを見ると、

表面ところどころ黒い斑点(はんてん)が・・・!

買ったばかりのときは気にならなかったけど、時間がたつと黒っぽくなります。

子ども

バナナのシュガースポットのようだね。

Rumi

お買い物をして2日後のポポーだよ。

急いで食べねば・・・・!!

皮の付いたポポーを見ると、ほんのりと甘い香りが・・・!

子ども

バナナかな?マンゴーのような香りにも。南国フルーツらしい香りだね。

Rumi

香りがするってことは、食べごろでしょうね。

ではでは、皮をむいてみましょう。

ポポーの皮をむいて切ってみた

外側はうすく、パキッと折れてしまいそうな固い皮なので、ほうちょうでカンタンにむくことができました。

子ども

ポポーの皮は食べられるの?

Rumi

わたしは食べていないけど、マンゴーの皮のように皮が固いから苦みやえぐみがあって食べにくいかもしれないよ。

おいしく食べるには、中身だけ食べたほうがよいよ。

むいてみると、こんな感じです。

ほうちょうでポポーの皮をむくとすべりやすく手を切りやすいので、おうちの人にお願いしてみてね。

ピーラーでポポーの皮をむくと、果肉もいっしょにむけてしまうことがあるよ。

ゆで卵の黄身のように、あざやかで明るい黄色の果肉が出てきます。

さわってみると、とてもやわらかく、プニュプニュしています。

マンゴーのようにジューシーで、ザラザラしていません。

1センチずつ輪切りに切ってみると、真ん中に黒くて大きくて固い、ポポーの種を発見・・・!

黒い種のまわりの果肉はゆで卵の白身のような白色です。

続けて輪切りにすると、ところどころに種が入っています。

子ども

種を取りのぞくのが大変だね。

Rumi

ほうちょうが種にぶつかって、果肉がこわれることがあるよ。

4こぶん切ってみるとこんな感じです。

Rumi

固い種とやわらかい果肉が混ざって、切りにくかったよ。

だれか、上手に切れる方法、教えてください。

ポポーの断面(だんめん)はこちら。

Rumi

黄色い果肉と大きくて黒い種がきらびやかで、ふしぎな食べ物に見えるよ。

お皿にのせると、こんな感じに。

黒いタネがたくさんあって、くちの中で取りのぞきながら食べることになります。

タネごと、そのままのせてみたんだけど・・・もっとふしぎなものに見えてきます。

子ども

食べるとなると、ドキドキするね。

Rumi

ちょっと食べるのがこわくなっちゃうかもしれないね。(笑)

ポポーは本当においしいんだよ。・・・ホントだよ。信じよう。

幻の果実「ポポー」を初めて味わってみた感想。

いざ実食!ドキドキしながら、ゆっくりと口の中に入れてみると・・・

子ども

・・・なんだか、説明するのがむずかしいふしぎな味。

Rumi

すごくふしぎな味だね。

何かに例えるとしたら、熟しすぎている柿の味で、カスタードクリームみたいにとろっとしてるよ。

種のまわりの果肉は白くてライチみたいな味。

種は食べられないから、取りのぞかなきゃいけないんだけど・・・

不規則に入っているから、とちゅうで「ペッ」と口から出しながら食べました。

Rumi

わたしのおうちの話だけど

子どもたちは、「う”・・・これはダメだ!」と言って、一口でやめちゃったよ。

パパは、「うん、変わった味だね。悪くないよ。」と言って、何個も食べてたよ。

気が付いたら、おとなだけで食べていたよ。

まとめ

幻の果実「ポポー」を初めて味わったわたしの感想についておはなししました。

子ども

想像以上に味わったことない味だね。けど、想像した以上にまずい味ではない・・・かな?

Rumi

最初はおどろいちゃったけど、何回か食べるうちになれてきたよ。甘くてクリーミーでおいしかったよ。

初めて食べる子は、さいしょはビックリしてしまい、少しおどろいてしまうと思います。

くだものに例えると、

  • 見た目は、小さなラ・フランス
  • 果肉は、マンゴー
  • 種は、
  • 香りは、バナナマンゴー
  • 切ったときの感触は、マンゴーキウイアボカドを足して割ったような感じ。
  • 味は、柿、ライチ、バナナ、メロンカスタードクリームのような口当たり

Rumi

わたしの感想だよ。けど、ポポーのことが好きになったよ。

ポポーは好ききらいが分かれる味だから、みんなが好きになるとは限りません。

「慣れるとパクパク食べることができるよー!」

と、少しでも感じたら、ポポーのおいしさが分かったと思います。

もしも、ポポーを見つけたら、「まずいんだろうな」と思わずに、

「どんな味がするのかな?」とチャレンジしてみてくださいね。

こちらの記事もあわせて

シャトルシェフで一気に作る!親子丼のレシピ。材料たったの5つ。大人数家族の作り方は親子鍋なしで全員まとめて時短が鉄則。
シャトルシェフで作る!炒めない豚汁のレシピ。豚バラ肉以外も大丈夫。お肉が硬くなる問題は低温調理で解決。
シャトルシェフとアイラップで!たったの20分で煮物5品をまとめて袋調理。1週間分のお弁当にも使える作り置きおかず。
シャトルシェフとアイラップで茶碗蒸し風だし巻き卵のレシピ。焦げと生焼けの失敗なし!焼かない・巻かない調理法で卵の大量消費にも。
シャトルシェフ とアイラップで輸入肉を柔らかくする低温調理法。臭い・硬い仕上がりをなくして高級ステーキ級のコスパ感。
シャトルシェフだけで!下茹で・別茹で不要のパスタを作ることができるのか?保温だけ調理で麺の茹で具合を実験

■ はじめてのブログに最適なWordPressテーマ『XWRITE(エックスライト)』がおすすめ! ■

『XWRITE(エックスライト)』は、
ブログ運営に役立つ機能を多数搭載し、誰でも簡単に使えるシンプルな操作性を実現。
軽量設計で高速表示。読み込みのストレスなくお使いいただけます。

\当サイトで使用しているテーマ/XWRITEのレビュー

当サイトは、エックスサーバーで運営されています
WordPressテーマ「XWRITE」を使用しています

URLをコピーしました!