Check!主婦の在宅ワーク求人多数!募集中の在宅・時短のお仕事情報を今すぐチェック!

ハンバーグを作るときパン粉を入れるのはなぜ?使わないとダメ?おうちにないとき代用できるものはあるの?

このページのリンクには広告が含まれています。

みんな大好き!ハンバーグについておはなしです。

ハンバーグは、ひき肉と玉ねぎ、卵などをこねて、丸めて、フライパンで焼く料理。

ハンバーグの材料に欠かせない食材のひとつに、パン粉があります。

子ども

ハンバーグはトンカツやコロッケの仲間じゃないよ。なぜ、ハンバーグにパン粉を使うの?

Rumi

ひき肉をこねるときに、パン粉はとっても大事な役わりがあるよ。ハンバーグを作る日はわすれないように用意しよう!

パン粉にはアレルギーのもとが入っています。お体にあわないときはおひかえください。

ハンバーグづくりにパン粉が必要な理由

ひき肉をこねるときにパン粉を入れることで、3つのはたらきがあります。

Rumi

パン粉を入れるだけで、ハンバーグがもっとおいしくなるよ。

ハンバーグをおいしくする!パン粉の3つのはたらき
  • ツナギのはたらき
  • 肉汁を閉じこめるはたらき
  • 肉をやわらかくするはたらき

ツナギのはたらき

子ども

ツナギって何?

Rumi

ツナギとはひき肉や玉ねぎを丸くまとめるために入れる食材だよ。

ツナギで使われる材料は、パン粉の他に、牛乳などがあるよ。

ハンバーグを作るとき、パン粉といっしょにこねて使うことが多いんだ。

パン粉は、牛乳にひたしてふわふわにして混ぜるよ。こうすることで、材料がバラバラにならず、キレイ

にまとめてくれるよ

Rumi

パン粉は、牛乳や卵、お塩といっしょにひき肉や玉ねぎを丸めるのを助けるんだ

肉汁を閉じこめるはたらき

パン粉には、水分を吸って中に閉じこめる役わりがあります。

お肉のうま味がつまった肉汁(にくじる)は、お肉を焼くことで、どんどん外へ流れ出てしまいます。

パン粉の原料は、パンの材料になっている小麦粉

小麦粉にふくまれる「グルテン」とよばれる成分には、小麦粉の重さの2倍もの水分を閉じこめるはたらきがあるよ。

肉汁をパン粉が吸って、お肉のうま味を外へ逃がさないようにしているんだ。

子ども

ハンバーグを切ったとき、ジュワ~って肉汁が出るよね♪早く食べたーいって気分になるよ!

Rumi

ハンバーグの中にたっぷりの肉汁がつまっているのは、パン粉が入っているおかげだね。

お肉をやわらかくするはたらき

パン粉を手でさわってみると、とてもふわふわしてて気持ちがいいですね。

パン粉は、ふわふわのパンから出てきた粉だから、お肉とお肉の間に入って、やわらかさを足してくれます。

子ども

お肉だけで食べると、ゴツゴツした食感で、おくちの中に残るよね。

Rumi

パン粉のふわふわ食感とお肉の歯ごたえが上手にとけあって、新しくやわらかい食感を作るんだよ。

もし、ハンバーグにパン粉を入れなかったら?

子ども

ハンバーグは、ツナギのパン粉を入れなくても作ることができるの?

ハンバーグのために用意するのがメンドクサイ・・・。

Rumi

つなぎがなくてもハンバーグは作れるよ。けど、見た目ボリューム感が変わってしまうよ。

ハンバーグのツナギにパン粉を入れる効果
  • ひき肉のねばりをよくする
  • ふんわりとした食感や肉汁を作る
  • ひき肉にコクやうま味を与える
  • ひき肉が焼くときに縮まないようにする

Rumi

パン粉と合わせる牛乳にはお肉のくさみを消す効果があるよ。

もし、ハンバーグのツナギにパン粉を入れなかったら?

反対の仕上がりになります。

もしハンバーグにツナギを入れなかったら?
  • ひき肉がバラバラになって、ヒビ割れしたりくずれやすくなるよ
  • 食べたときにお肉がかたくて、歯ごたえが強くなるよ
  • 水分が外へ逃げてしまい、パサパサした食感になっておいしくないよ
  • うま味や塩味などが焼いた時に一緒に流れてしまうから、味がうすくなるよ
  • 焼いた時にお肉が一気に縮んでしまうから、小さな形のハンバーグになってしまうよ

Rumi

パン粉とひき肉はお友達だよ。おいしくジューシーなハンバーグを作るために、パン粉は必要だよ。

パン粉がおうちにないときはどうする?

子ども

でも、もしもパン粉がなかったらどうするの?

Rumi

パン粉のかわりに使えるものがあるから、しょうかいするね。

パン粉のかわりに使えるハンバーグの材料
  • 食パン:細かくちぎって使うか冷凍してすりおろしてみよう
  • おから:豆腐を作ったときに出る残りかすだよ。そのままひき肉と混ぜて使えるよ
  • おふ:こなごなにして使おう。パン粉に負けないくらい水分を吸収するよ
  • 小麦粉・片栗粉:ハンバーグの形を作ったときに表面にまぶして使おう。肉汁が流れるのを防ぐよ

Rumi

もちろん、パン粉を使うのが一番!他にもツナギになるものがあるから、いっしょに合わせたり、食べくらべてみてね。

まとめ

ハンバーグを作るときにパン粉を入れる理由についておはなししました。

この記事で学んだことをおさらい!
  • ハンバーグを作るときにパン粉が必要
  • ハンバーグづくりにパン粉が必要な理由は、ツナギのやくわりをするから
  • ハンバーグを作るときにパン粉を加えることで、肉汁を閉じこめたりお肉をやわらかくする効果がある
  • ハンバーグにパン粉がなくなると、パサパサしたり、かたくなったり、仕上がりがよくない
  • ハンバーグのツナギとして、おから、おふ、小麦粉なども使うことができる

子ども

ハンバーグと言えば、パン粉!ツナギとして大事な役わりがあるんだね。

Rumi

わすれてしまいがちだけど、ハンバーグを作ると決めたときは、お買い物メモに「パン粉」と書いておきましょう。

こちらの記事もあわせて

シャトルシェフのお手入れ方法。意外と知らない見落としがちな注意点。
シャトルシェフと麺つゆで作る!タコ糸を使わない焼き豚(チャーシュー)のレシピ。子どもの休みのお昼ごはんでいろんな料理にアレンジできる
シャトルシェフで一気に作る!親子丼のレシピ。材料たったの5つ。大人数家族の作り方は親子鍋なしで全員まとめて時短が鉄則。
シャトルシェフの使い方を間違えてはいけない。保温調理器が食中毒の原因になるのか、ほったらかしの時間にかかっている。
「シャトルシェフ」の低温調理で作る!丸ごと玉ねぎのオニオンスープのレシピ。ほったらかしにするだけでお箸で切れるトロトロ食感を楽しめる。
シャトルシェフとアイラップで!たったの20分で煮物5品をまとめて袋調理。1週間分のお弁当にも使える作り置きおかず。

■ はじめてのブログに最適なWordPressテーマ『XWRITE(エックスライト)』がおすすめ! ■

『XWRITE(エックスライト)』は、
ブログ運営に役立つ機能を多数搭載し、誰でも簡単に使えるシンプルな操作性を実現。
軽量設計で高速表示。読み込みのストレスなくお使いいただけます。

\当サイトで使用しているテーマ/XWRITEのレビュー

当サイトは、エックスサーバーで運営されています
WordPressテーマ「XWRITE」を使用しています

URLをコピーしました!