Check!主婦の在宅ワーク求人多数!募集中の在宅・時短のお仕事情報を今すぐチェック!

有明海のエイリアン「ワラスボ」を干物で食べてみた!オドロキの味と感想をお届け【閲覧注意】

このページのリンクには広告が含まれています。

「な、なにこれ?気持ち悪い・・・!」

と思ったそこのキミ。有明海のエイリアン「ワラスボ」をご存じですか?

ワラスボとは、佐賀県の有明海にしか生息しない珍魚。

ブキミな見た目だけれど、味は繊細と言われています。

そんなワラスボを我が家で入手した理由と、どのように食べたのか?

そして、ワラスボを食べてどのように感じたのかを紹介します。

Rumi

勇気を出して超食べる気マンマンでいただきまーす!

産地直送!九州人推しの絶品グルメをお届け

ワラスボを入手するならふるさと納税の返礼品か通販!

我が家は、ふるさと納税の返礼品で、ワラスボをいただきました。

こちらの写真は、佐賀県鹿島市のふるさと納税の返礼品で、2023年1月ごろにいただいたもの。

川田食品さんの「味付きわらすぼ」で、おいしそうな他の干物とのセットです。

わたしの楽天ROOMにも掲載しております。

Rumi

オトナリ福岡県出身ですが、

実は、ワラスボなるもの、全く知りませんでした。

ワラスボを知るきっかけとなったのは、こちらの動画。

返礼品を探しているときに、「ワラスボって何?」から始まり、Google検索で発見。

Rumi

W・R・S・B?ワラスボ~!

「エイリアンの最新作?」っと思いきや・・・

実は、佐賀県佐賀市が発信しているPR動画。気合入ってます!

Rumi

S・A・G・A佐賀県の、W・R・S・Bワラスボが気になるわ~。

ワラスボは、佐賀県や福岡県、長崎県の一部しか食べられないお魚。

なかなか現地に行く機会がなくても、インターネットでカンタンにお取り寄せができますよ。

ワラスボの干物の食べ方は?

パッケージを見ると、「調理不要」と書いていますが、

「うーん・・・ちょっと工夫して食べてみたい。」

次のような食べ方をしてみました。

  • まずは、このまま
  • 軽く炙る
  • ふりかけにする

まずは、このまま

ふくろを開けて、そのままお口へ運ぶ。一番お手軽な方法。

近くで見ると・・・・うわぁ!

でも・・・よく見ると、かわいらしくも思える。

頭いただきっ!

もぐもぐ・・・

ギザギザとスルドイ歯の部分、食べても痛くない。

歯ごたえがあり、何度も何度も噛まないと細かく砕けないけど・・・

噛めば噛むほど、上品な甘味が広がってきます。

軽く炙る

続きまして、オーブントースターで表面を焼いてみました。

時間は、弱火で2分ほど。表面が熱く感じるぐらいまで温めました。

Rumi

甘辛い味付けなので、焦げやすいです。注意!

メッチャメッチャ香ばしい香り~!

ちょうど冷蔵庫の中に入っていたすだちを、ちょこんと添えてみました。

そのまま食べるより、香ばしさがUP!手軽に食べれるおつまみに最適です。

Rumi

ビールもいっしょに用意!

ふりかけにする

せっかくの乾物なので、粉々にして・・・ご飯にかけてみます。

Rumi

ふりかけにしたくなる味です。

砕くとなると、ちょっとチカラが必要になります。

Rumi

お好みの粗さで。

ご飯にかけてふりかけ風に。

ご飯の上にパラパラ散らばって、サクサクとした食感が口の中で弾けます。

もっちりとしたお米とのコントラストが楽しくて、一粒一粒が味わえますよ。

香ばしくて濃厚な旨みがありますが、ご飯の味をジャマしません。

・・・むしろ、ご飯の甘みとうまく混ざって、深い味わいです。

Rumi

骨が付いてるので、ゆっくりよく噛んで食べてくださいね。

「ワラスボ」と「ムツゴロウ」の違いは?

ん、これは?

いただいた返礼品の中で、ワラスボとならんでいるこの子、「ムツゴロウ」。

ワラスボも、ムツゴロウも、有明海に生息していて同じハゼ科の魚です。

Rumi

ムツゴロウとの違いも、調べてみました。

ワラスボムツゴロウ
外観ウナギに似ている体形
全長約40センチ
目が皮膚の下にかくれている
ウロコがほとんどない
口が大きく牙が並ぶ
平たく丸みのある体形
全長約20センチ
目がはっきりとしている
ウロコが多い
口が小さく歯が目立たない
生態小魚や貝を食べる肉食系
干潟周辺の泥に巣穴を掘って生息
藻類や昆虫を食べる雑食系
干潟や水田に生息

Rumi

ワラスボは有明海のエイリアンで、ムツゴロウは有明海のアイドルです。



有明海のエイリアン「ワラスボ」をまずはひとくち・・・!

今回は、お取り寄せで干物をそのままいただきましたが、現地ではお刺身や煮つけを出している飲食店もあるそうです。

Rumi

うわぁ♪行ってみたい。食べてみたい。

今度帰省した時に、佐賀県までドライブして立ち寄ってみようかと計画しています。

その時、また感想を書かせていただきます。。

佐賀県鹿島市のふるさと納税、ワラスボを紹介しました。

Rumi

むつごろうだしも、焼きえびと焼きあごもめっちゃ絶品ですよ。

こちらの記事もあわせて

【Oisix】キットオイシックスのフローズンミールキットはカット済み食材の献立セットで冷凍保存もできる!「包丁いらず!ハンバーグのピザ職人風」の作り方と実食レビュー
キットオイシックスの「そぼろと野菜のビビンバ」を家庭で再現。調理時間と食材料費、子どもウケするのかをミールキットと比較。
【Oisix】魚もおいしい?オイシックスのロングセラー「骨取りさば」シリーズの食べ比べと本音レビュー
【Oisix】オイシックスのVIP会員になりたい!なるための条件とメリットを解説
【Oisix】キットオイシックスのモスバーガーコラボのミールキットを入手!期間限定「モス監修P肉ナンタコス」を非ヴィーガンがお試し!
【Oisix】オイシックスの送料は高い?無料になるコツと定期会員のお得なキャペーンを紹介!

■ はじめてのブログに最適なWordPressテーマ『XWRITE(エックスライト)』がおすすめ! ■

『XWRITE(エックスライト)』は、
ブログ運営に役立つ機能を多数搭載し、誰でも簡単に使えるシンプルな操作性を実現。
軽量設計で高速表示。読み込みのストレスなくお使いいただけます。

\当サイトで使用しているテーマ/XWRITEのレビュー

当サイトは、エックスサーバーで運営されています
WordPressテーマ「XWRITE」を使用しています

URLをコピーしました!