Check!主婦の在宅ワーク求人多数!募集中の在宅・時短のお仕事情報を今すぐチェック!

なぜ七夕にそうめんを食べるのか?鬼のはらわたが由来?

このページのリンクには広告が含まれています。

夏になると食べたくなるのが、ツルっとおいしいそうめんですね。

実は、七夕(たなばた)に食べる習慣があることを、知っていましたか?

なぜ、七夕に食べる食事にそうめんが選ばれたのでしょう?

子ども

天の川のように見えるから?暑くて冷たいものが食べたくなるから?

Rumi

いろいろ言い伝えがあるよ。

夏の風物詩(ふうぶつし)、そうめんの歴史について、ごしょうかい!

小麦にはアレルギーのもとが入っています。お体にあわないときはおひかえください。

そうめんが七夕の行事食になった由来

そうめんが七夕の行事食になった由来(ゆらい)は、中国の昔話が一番よく知られています。

子ども

そうめんは中国で生まれたの?

Rumi

そうめんは大昔の中国から、日本に伝わったんだよ。

中国の帝(てい)の国の王子さまが、7月7日に熱病で命を落としてしまい、こわい鬼(おに)のおばけになったことがはじまりです。

鬼のおばけは、町の人たちに熱病を流行らせて、困らせていました。

町の人たちは、熱病がこれ以上広がらないように、「索餅(さくべい)」とよばれるおかしを、鬼のおばけへお供え(おそなえ)しました。

子ども

さくべい?どんなおかしなの?

Rumi

小麦粉と米の粉をこねて、縄(なわ)のように細長くねじったもので、鬼のはらわたに似せたものだよ。

索餅をお供えすると、鬼のおばけは喜んで、熱病を広めるのをやめてしまい、平和な生活にもどりました。

その後、日本に伝わり、索餅と同じ小麦粉が材料の「そうめん」を七夕に食べるようになりました。

子ども

鬼のはらわたと言われると、ちょっとこわいなぁ・・・。

Rumi

鬼のはらわたを食べて、無病息災(むびょうそくさい)を願う日として、そうめんを7月7日に食べるようになったんだよ。

無病息災とは、病気や事故、不幸なことが起こらないことだよ。

なぜ日本では索餅ではなくそうめんを食べるの?

子ども

なぜ、わたし達は、索餅ではなく、細長いそうめんを食べるの?

Rumi

中国から日本へ索餅が伝わったあと、日本で他の言い伝えが伝わったんだ。

七夕の行事食にそうめんを食べる由来は、他にもあります。

キミたちがよく知っている織姫(おりひめ)さんのおはなし。

子ども

天の川をはさんで暮らす彦星(ひこぼし)さんと7月7日だけ会えるってお話かしら。うふふ。

Rumi

その天の川をイメージして作ったのがそうめんなんだよ。

織姫さんは、機織(はたおり)がとても上手です。

機織は、糸をたてと横でつなぎ合わせて、1まいの布を作ること。

機織で使う糸は、「経て糸(たていと)」とよばれる白く、とても細い糸です。

経て糸を天の川に見立て、細長いそうめんへと変化したと言われています。

子ども

鬼のはらわたから細長いそうめんへと変わったんだね。

Rumi

そうめんの原料の小麦粉は、毒を消すという言い伝えもあるんだよ。

七夕にそうめんを食べて、毒を消して、無病息災をお祈りする風習になったとも言われているよ。

まとめ

そうめんを七夕に食べる理由について、おはなししました。

この記事で学んだことをおさらい!
  • そうめんを七夕に食べる理由は、中国の昔話から
  • そうめんが生まれるもととなったのは、索餅という小麦粉と米が原料のおかし
  • 中国の昔話で、7月7日に索餅を食べて無病息災を願うことが日本へ伝わった
  • 日本では、織姫さんが機織で使う経て糸に見立て、細長いそうめんが生まれた
  • そうめんは、小麦が原料で、小麦には毒を消すという言い伝えもある

子ども

そうめんを食べて毎日元気でいることをお願いするよー!

Rumi

楽しい七夕をお過ごしください。

こちらの記事もあわせて

シャトルシェフと麺つゆで作る!タコ糸を使わない焼き豚(チャーシュー)のレシピ。子どもの休みのお昼ごはんでいろんな料理にアレンジできる
「シャトルシェフ」の低温調理で作る!丸ごと玉ねぎのオニオンスープのレシピ。ほったらかしにするだけでお箸で切れるトロトロ食感を楽しめる。
ヨーグルトメーカーでローストビーフを作るときの注意点!低温調理の温度と時間に注意せよ
シャトルシェフでヨーグルトを作ると失敗しやすい?牛乳パックの代わりに耐熱容器と湯煎を利用して実際に作ってみることにした
シャトルシェフの使い方を間違えてはいけない。保温調理器が食中毒の原因になるのか、ほったらかしの時間にかかっている。
シャトルシェフだけで!下茹で・別茹で不要のパスタを作ることができるのか?保温だけ調理で麺の茹で具合を実験

■ はじめてのブログに最適なWordPressテーマ『XWRITE(エックスライト)』がおすすめ! ■

『XWRITE(エックスライト)』は、
ブログ運営に役立つ機能を多数搭載し、誰でも簡単に使えるシンプルな操作性を実現。
軽量設計で高速表示。読み込みのストレスなくお使いいただけます。

\当サイトで使用しているテーマ/XWRITEのレビュー

当サイトは、エックスサーバーで運営されています
WordPressテーマ「XWRITE」を使用しています

URLをコピーしました!