Check!主婦の在宅ワーク求人多数!募集中の在宅・時短のお仕事情報を今すぐチェック!

成城石井「desica(デシカ)」のマフィンミックスで作るカップケーキは、たった3つの材料でスポンジ級。クリーム塗ってデコレーションしたくなるふんわり感。

このページのリンクには広告が含まれています。

「少ない材料で簡単に作れるおやつって、何があるかしら?」

成城石井のマフィンミックスを使うと、ひとつのボウルに材料を入れて混ぜるだけ。

ふんわりと口溶けの良いマフィンが簡単に作れて、まるでスポンジケーキを食べている様。

成城石井創業90周年の2016年に販売開始、こだわり素材をふんだんに使った「desica」シリーズ。(以下「デシカ」と記載)

レトルトやパスタソース、焼き菓子など大ヒット商品を生み、その後おうちで作れるミックス粉も登場しました。

成城石井の「desica(デシカ)」のマフィンミックスはこれ

成城石井 desica「北海道産小麦のマフィンミックス」431円(税込)

デシカの「マフィンミックス」は、2019年11月9日に販売開始しました。

ご自宅にある材料で作る商品は、今回デシカシリーズの中で初めてなのではないでしょうか。

デシカから販売されているミックス粉は、マフィンミックスの他にも

  • スコーンミックス
  • ホットケーキミックス
  • パンケーキミックス

合計4種が発売中。今回は「マフィンミックス」にスポットを当てます。

成城石井オリジナルのミックス粉はこちら。(デシカシリーズではありません。)

[kanren2 postid=”11777,26500″]

北海道産小麦使用

アルミニウム不使用のベーキングパウダー

北海道産てんさいの砂糖

作り方と、栄養表示がこちら。

ミックス粉は、200gのものが2袋入っています。

栄養表示は、ミックス粉100gあたりの表示なのでお間違いなく。

材料は、ミックス粉(200g)の他に2つ。

  • 卵:3個
  • バター150g

合計3つの材料だけで作ることができます。

バターは、市販のものですとおよそ3/4程度。

100円均一のお店で購入したカップケーキ型を用意。

200gのミックス粉で作った生地の分量に対し、約6個分のマフィンができます。

のちほどご紹介しますが、失敗を防ぐためにもマフィンカップは大きめのほうがいいです。

では、作っていきましょう。

卵を3個、切るように溶いておきます。

6歳の長女にお願いしたら、喜んでお手伝いしてもらいました。

バターは室温で柔らかくしておくとよいのですが、時間短縮のためレンチン。

500W1分程度で、完全に溶かすことができました。

その間に、ミックス粉と溶き卵を混ぜて、よく合わせておきます。

「あたしがやるー!」

と、長女にバトンタッチ。

勢いよく混ぜると、粉がこぼれやすいので、優しく優しく・・・と言いながら、見守っておきます。

少しずつ、溶かしバターを加えて混ぜていきます。

溶かしバターの油がめっちゃ跳ねますので、バターを加えて混ぜ終えるまでは大人に代わったほうがいいかも。

ダマができたら、スパチュラで潰す感じで混ぜて、滑らかにしていきます。

「バター全部入れ終えたら、あたしが混ぜる〜!」

なんで、子どもって、こう、「混ぜる」のが好きなんだろうね。

めっちゃ滑らかなツヤができれば、OK。

少ない材料で作ったのに、焼く前からケーキのような甘くていい香りがします。

生地の量は、これぐらい。直径18cmのボール半分ぐらい。

ん?生地に対し、カップ、小さくありません?

「6つで足りるんだろうか?」

と心配になりながらも・・・・ええい!

型に入れます・・・(おいw)

言うまでもなく・・・余ってしまいましたね。ハイ。

ということで、他の種類の型で大きさと直径が異なりますが・・・追加!

小さなカップは、溢れるほど生地を入れているのに、真ん中の大きなカップは、半分程度の生地しか入っていません。

これで大丈夫なんかいな?!w

焼く前に、カップをトントンと上下に軽く落として、空気を抜いていきます。

オーブンを180℃に余熱をかけておきます。

生地を入れたカップを入れて、30分焼いていきます。

オーブンに入れて、15分経過の様子・・・

うわぁ、こぼれそう・・・

小さなカップにキツキツに生地を入れているので、余計に膨らんでしまいました。

近くで見てください。

ふわふわ、モコモコと、ベーキングパウダーを自分で追加したんじゃないの?

というくらい、こんなに膨れ上がりました。

成城石井「マフィンミックス」で焼き上げたカップケーキがこちら!

ピーッ!ピーッ!ピーッ!

完成のブザーが鳴って開けてみると、めっちゃくちゃいい香り。

お腹と背中がくっついてしまい、そのままヨダレがシロップのように焼きあがったケーキに流れていきそうです。

食べる前から、失礼。

ど、どん!

表面は芳しくサクッという音が聞こえそうなキツネ色で、周りの生地は鮮やかな黄色でクッキー生地のよう。

はっきりとした2色がカスタードプリンのようで、そのままクッキーにしたかのような仕上がりです。

ちょっと流れ出ているものもありましたが、単にカップが小さ過ぎなだけです。(ゴメンナサイ)

カップ小さいから膨らみがハッキリしていますが、それでもここまで膨れ上がるのはスゴくないですか?

あ、でも、流れ出てしまったのは、反省・・・

しかし、流れ落ちた状態で熱が通った生地は、パリパリです。

カップケーキでは味わえない、レアな部位ですよ。

2種類のカップで盛り付け!・・・不恰好だなんて言わないでくださいね。

アーチを描くかのような膨らみではなく、平らにまっすぐ膨れ上がっています。w

写真右側の型は、生地をカップの半分程度しか入れていません。

それでも、カップからはみ出てきそうなくらいふっくらと仕上がりました。

カップを破って中を見ると、フワッときめ細やかな黄色い生地に仕上がりました。

形は悪いけど、中身は成功です。

出来立てを口に入れると、ふわふわでスポンジケーキを食べているみたい!

甘みは控えめなのに、口の中でフワッと広がって、紅茶とよく合います。

あまりにフワフワなので、カップケーキだけで食べるのはもったいないかも?

このように、ホイップクリームでトッピングしてデコレーションケーキのようにして食べるのもアリですね。

ミックス粉とバターと卵だけで作ったようには見えない、スポンジのようにフワフワなカップケーキをご自宅で簡単に味わってみてくださいね。

こちらの記事もあわせて

シャトルシェフ とアイラップで輸入肉を柔らかくする低温調理法。臭い・硬い仕上がりをなくして高級ステーキ級のコスパ感。
シャトルシェフで作る!炒めない豚汁のレシピ。豚バラ肉以外も大丈夫。お肉が硬くなる問題は低温調理で解決。
ル・クルーゼVSシャトルシェフ!おでんの大根が美味しく煮えるお鍋はどっち?食べ比べると分かる、味や食感に大きく異なる点があったこと。
シャトルシェフで丸鶏のほったらかしローストチキンの実験!生焼けにならない仕上がりになるのかチャレンジ
シャトルシェフの使い方を間違えてはいけない。保温調理器が食中毒の原因になるのか、ほったらかしの時間にかかっている。
シャトルシェフとアイラップで茶碗蒸し風だし巻き卵のレシピ。焦げと生焼けの失敗なし!焼かない・巻かない調理法で卵の大量消費にも。

■ はじめてのブログに最適なWordPressテーマ『XWRITE(エックスライト)』がおすすめ! ■

『XWRITE(エックスライト)』は、
ブログ運営に役立つ機能を多数搭載し、誰でも簡単に使えるシンプルな操作性を実現。
軽量設計で高速表示。読み込みのストレスなくお使いいただけます。

\当サイトで使用しているテーマ/XWRITEのレビュー

当サイトは、エックスサーバーで運営されています
WordPressテーマ「XWRITE」を使用しています

URLをコピーしました!