デリバリー利用術

CoCo壱番屋(ココイチ)のデリバリーの配達料が高いので、保存が利くサイドメニューを買うことで解決してる。

「ココイチ(カレーハウスCoCo壱番屋) 」のデリバリーを時々利用しています。 大人も子どももカレーが大好き!子どもの「カレー食べたい症候群」は突然やってきます。 「カレーぐらい家で作ればいいのに・・・」 と思いますが、…

ラクする子育て

子連れ外食は疲れるよね。乳幼児連れで「うるさい」と言われて学んだ 楽になる飲食店の活用術。

「こんなところに子ども連れてきて・・・」 子連れで外食することは賛否両論あります。 場面を変えて楽しくご飯を食べることができたら気分転換になるし、パパやママもたまには息抜きしたいですよね。 「ご飯をつくるのがしんどい・・…

調理器具・家電

無印良品のシリコーンツールを揃えたら料理が楽になる!鍋を傷めず鍋肌まで無駄なく使い切る万能アイテム

「炒める」「混ぜる」「取り分ける」がツール1本でできる「シリコーン 調理スプーン」は、ムジラーさん御用達。 無印良品のキッチンコーナーで必ずと言って良いほど目立つ場所に並んでいる人気商品です。 無印良品のシリコーン素材の…

ラクする子育て

幼稚園の懇親会に行きたくない人見知りママへ。欠席する前に押さえておくべき自己紹介と質問のポイントとは?

お子様が入園されたお母様方、幼稚園慣れましたでしょうか? 中には引っ越してきて知り合いが誰もいない、人見知りでなかなか馴染めていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? そして、年に数回懇親会がある!という幼稚園…

ラクする子育て

こんなこと言うと嫌われる?子どもの保護者会の自己紹介の失敗談を3児の母が教えるよ。(体験談)

「人見知りだけど、子どもの自己紹介を上手にできるかしら?」 ドキドキワクワクの新生活。 入園・入学・進級・引っ越しなどで、子どもだけでなく保護者の人間関係は変化します。 子どもの成長を嬉しく思う反面、保護者の皆さまも緊張…

時短料理

味の素「トスサラ」シリーズ5種を食べ比べ!カフェ感覚で楽しめるオシャレなサラダが粉末ひとつで完成できる。

「今晩のサブの献立どうしよう?・・・サラダでいいや。」 メインの料理と合わせる副菜がない時、いつもサラダを添えて”野菜枠”を獲得! 今日のサラダもまたワンパターンだな・・・ とりあえずレタスをちぎって、ミニトマトをそのま…

再現レシピ

牛角「やみつき塩キャベツ」再現レシピ!子どもの野菜嫌いから低カロリーおつまみまで。塩だけでは表現できない旨味が無限キャベツの秘密。

焼肉チェーン店「牛角」の「やみつき塩キャベツ」というメニューをご存知でしょうか。 来店したら、「まずはお酒のおともに・・・」と召し上がっている方も多いのではないでしょうか。 ついつい箸が進んでしまって、お肉を焼く前からジ…

再現レシピ

鳥貴族「超!白ねぎ塩こんぶ」再現レシピ!トリキのスピードメニューのおつまみが薬味にも常備菜にもなる名脇役。

関東・東海・関西を中心に展開中、「トリキ」という愛称で親しまれる298円均一の焼き鳥居酒屋チェーン「鳥貴族」。 そのメニューの中で、これは絶対注文するべきお品があります。 バラエティ豊富な焼き鳥たちを引き立てるおつまみは…

調理器具・家電

パナソニック「エレック」の電子レンジをレビュー。15リットルの単身向けのオーブンレンジを5人家族が使うのは不便なのか?

家電量販店に行くと、電子レンジのコーナーだけでめっちゃ場所を取っていますよね。 庫内の容量や幅、奥行き、もちろん価格や機能もさまざまですよね。 電子レンジは家庭でよく使われるキッチン家電。 家族の人数や生活スタイルによっ…

時短料理

無印良品「麺にかけるシリーズ」6種類を食べ比べ。麺があれば完成できるスリムなレトルトスープでスマート保存。

「えー!また袋のラーメン〜!外食しようよー。」 休日のお昼ご飯に袋麺をよく食べる我が家ですが、毎回徳用の袋麺を買うため、ちょっと飽き気味です。 沸かしたお湯に入れるだけで作ることができるインスタントラーメン、美味しいです…

再現レシピ

美味しんぼ 9巻 再現レシピ!牛スジの牛丼を根気と誠意のない私がル・クルーゼを使って2時間で完成させた件。

牛スジの料理と言うと、何を思い浮かべますか? 牛スジカレー?牛スジ煮込み?・・・あ!おでんに牛スジは、欠かせませんよね。 寒くなるとなぜか無性に食べたくなる牛スジですが、おうちで料理をするとなると煮込むのに長時間かかりま…

再現レシピ

カレー将軍 鼻田香作の「最狂ブラックカレー」を最高に美味しく再現してみたい。試行錯誤で仕上げたものがこれだ!

ブラックカレー、美味しいですよね。 ご当地カレーをはじめ、今やブラックカレーも全国に定着してきていますが、実は30年ほど前に「包丁人 味平」という漫画で登場しています。 「包丁人 味平」は、「食戟のソーマ」が人気の週刊少…