ナニモノでもない普通の主婦がワードプレスでブログを書いて発信する理由。

「ワードプレスでブログを書いて何をするの?」と気になるあなたへ。

主婦がブログを始めるなら、ワードプレスを利用したほうがいい理由をご紹介します。

ワードプレスとは、オリジナルブログを作るツールで、デザインやレイアウトなど自由に設定できる有料のブログです。

「有名人じゃなければ、ブログを読んでもらえない。」

「取柄ないし、資格持っていないし、フツウの主婦が書くことなんて何もない。」

と、ブログを書くことを諦めていませんか?

確かに、フツウの人が記事を書いても、知名度が高い方や信頼性の高い専門家の方には、太刀打ちできないところはあります。

けど、ナニモノでもない人が、ナニモノかである人と同じようにブログが使えることは、スゴイコトじゃありません?

ワードプレスのメリットは、ブログ広告の配置を自由に決められ、運営したブログから広告収入を得ることができること

「ブログを書けば収入が入るんでしょ!」

もし、気になったら、無料ブログではなくワードプレスからブログを始めることをおススメします。

▼ブロガーの3人に1人が使っているサーバー▼

「ワードプレス」を使って、なぜブログを書くの?

ワードプレスでブログを書く理由は、

ユーザー(読む人)にとって、有益な情報を届けるメディアを個人が作れるから。

お困りママ
有名人のブログみたいにキラキラ日記を書くのかと思っていました。 
Rumi
有名人がブログを書いて発信するのは、ファンが知りたい情報を届けるのが仕事だからです。

有名人のブログ、読むの楽しいですよね。

残念ながら、私たちは、有名人ではありません。

もちろん、職種やキャリアによって、知名度の高い方もいらっしゃるでしょう。

けど、多くの方がナニモノかになりたいけど、なれないって方ではないでしょうか。

有名人じゃない私たちが伝える内容が、そう、有益な情報です。

あなたの実体験やリアルな声を自分の言葉で書き、ユーザーへ伝えることで、特定の悩みを持った人へ寄り添うことができます。

お困りママ
ネット検索すれば、情報サイトがたくさんあるけど?
Rumi
情報サイトには掲載されない個人の実体験を発信できるのが個人ブログの強みです。 

特定のユーザーに向けたリアルな声を伝えることで、ユーザーの悩みを噛み砕くことができユーザーにとって価値ある情報を与えることができます。

ブログを書くのにワードプレスを推奨する理由

なぜ?ブログを書くならワードプレスじゃないとダメなのか。理由は主に3つ。

  • SEO対策の効果がある
  • カスタマイズ性が高い
  • Googleアドセンスの審査に通りやすい

SEO対策の効果がある

お困りママ
無料ブログやSNSとかでも発信できそうだけど・・・。 
Rumi
GoogleやYahoo!などの検索結果に記事を残せるのがワードプレスの強みです。  

ユーザーにブログを読んでもらうために、SEO対策が必須になります。

検索エンジン最適化(SEO、Search Engine Optimization)

検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称

※Wikipediaより抜粋

ユーザーは、インターネットの検索エンジンから、キーワードを入力し、お悩みを探しますよね。

キーワードで検索した結果、あなたの記事が上位にあることで、ユーザーがブログを訪れる可能性が高くなります。

ワードプレスは、Googleとの検索エンジンと相性がよく、SEO対策の効果があります。

Rumi
検索エンジンそのものは、アカウント登録を必要としません。 

検索バーから欲しい情報のキーワードを入力した結果、欲しい情報へ誰でもたどり着くことができます。

無料ブログSNSの場合、アカウント登録が必要で、アカウントを持ったユーザーしか見れない情報が多いです。

ワードプレスと比べて検索結果として残りにくい上に、次々と新しい情報で埋もれてしまうデメリットもあります。

カスタマイズ性が高い

ワードプレスは、自由度が高くカスタマイズ性が高いツールです。

  • サイトのデザイン
  • 広告選びやレイアウト
  • サイトの機能

など、自分で決めることができます。

もちろん、無料ブログの中でカスタマイズ性の高いものも、たくさんあります。

無料ブログは、貼れる広告の数や種類が制限されていることも多く、アフィリエイトには不向きです。

無料ブログのサービスは、運営会社の利用規約が細かく、ユーザーは運営会社の方針に従うことになるからです。

もっとも怖いことは、ブログサービスが終了し、サイトそのものが削除されてしまうこと。

「一生懸命書き続けているのに、削除されてしまった!」

とか、ショックでたまらないですよね。

ワードプレスは、独自ドメインを契約して運営することになります。

運営会社の規約に縛られず、突然サイトが消えてしまうということはありません。

突然やってくるサービス終了に恐れることなく、運営を続けることができます。

補足

ワードプレスは、独自ドメインレンタルサーバーを契約し、契約しているサーバー規約に同意する必要があります。

当ブログが使用している独自ドメインは、Xserverドメイン

レンタルサーバーは、エックスサーバー を使用しています。

ワードプレスで失敗しない土台作りはエックスサーバーにおまかせ!表示速度と安定性がブログ初心者が成功するための近道

2022-04-23

Googleアドセンスの審査に通りやすい

Googleアドセンスは、アフィリエイト広告の中で、クリック報酬型に該当します。

クリック報酬型の広告は、ユーザーに広告をクリックしてもらうだけで収入が入ります。

アフィリエイト広告の中で、難易度が低く収益が入りやすいのが特徴。

アフィリエイトの仕組みは、こちらの記事に書かれています。

専業主婦が在宅で稼げる4つの副業。家事と子育てのスキマ時間で安全に働けるお仕事フル活用!

2022-04-27

Googleは、E-A-Tを重要視する基準へと変化をしているため、Googleアドセンスの審査も、以前より厳しくなっています。

Rumi
私も日記ブログから開始したため、アドセンスに1回落ちました・・・。

ワードプレスで作ったブログがGoogleアドセンスの審査に通りやすい理由は、SEOに有利であることから。

Googleが提唱しているSEO対策によって検索順位が上位表示されることで、Googleから正しい情報だと認められます。

記事を上位表示させるためには、事実に基づきユーザーにとって有益な情報を書き続けることが大切です。

ブログで日記を書いても稼げないけど、有益な情報を発信するために大切なことは何気ない日常から生まれると思うこと

2022-06-12

ナニモノでもない主婦こそワードプレスでブログを書いたほうがいい理由

「別にブログで稼ぎたいと思ってないし・・・。」

そう感じている主婦の方も多いでしょう。けど、主婦がワードプレスでブログを書くメリットは多いです。

  • 放置していても収入が入る
  • 信頼性高い
  • フツウの人が発信できる
  • スキルが身に付く

放置していても収入が入る

ワードプレスのブログの最大のメリットは、運営することで自動的に収入が入ることです。

ブログそのものは、24時間365日表示されます。

たとえ作業を休んでいても、ブログ内のアフィリエイト広告を利用したり、クリックしてもらうだけで、収入を得ることが可能です。

主婦が仕事をするとなると、このような悩みがありますよね。

例えば、

  • 子どもを出産し仕事復帰できるか不安
  • 家事、子育てと仕事が両立できるのか不安
  • 専業主婦が長く再就職へ踏み込めない
  • 転勤など引っ越しが多く仕事が長続きしない
  • 人間関係のトラブルで仕事選びが慎重に
Rumi
めっちゃ分かります・・・。

子どもは成長するし、生活費や教育費のために収入を増やしておきたいし、もちろん自分が自由に使えるお金が欲しいって気持ちもありますよね。

ワードプレスのブログは、今は外で働いていないけど、子育てや家事をしながら、おうちで収入を得たい主婦へピッタリマッチしています。

専業主婦がワードプレスでブログを書くメリット。同じことの繰り返しから抜け出せない人が始めておくべきたったひとつの習慣。

2022-05-24

信頼性が高い

ワードプレスは、Webページ制作において、世界的に最も使われるCMSソフトウェアの一種です。

CMS(Contents Management System)とは、「コンテンツ管理システム」のことで、個人ブログだけでなく、企業のサイトにも採用されています。

ワードプレスが最も利用される理由は、HTMLやCSSなどWebサイト制作の専門知識がなくても、ページの作成や更新がカンタンにできるから。

フツウの人が発信できる

「有名人や専門家のブログより、あなたのようなフツウの人のブログは人が集まらない。」

と、ガッカリするのはまだ早いですよ。

フツウの人が発信するメリットは、

「同じ身の丈の人へ、あなたの声を気軽に発信することができる」

ってことではないでしょうか。

なぜなら、身の丈の人が悩みを相談するとき、影響力の高い人に訊くより、同じ悩みを持った人に訊いたほうが難易度低いから。

身近の人に相談すると引かれてしまいそうな悩みなら、同じ悩みを持った知らない誰かに話したほうが共感してもらえそうですよね。

自分の失敗などの実体験を読者と共有し、自分と同じ失敗を減らすことができる。

そして、自分だけが失敗して発信することで、読んだ人を失敗から助けることができる。

過去の自分へ手紙を書いているかのように、過去の自分を叱ってあげたい気持ちを、そのまま伝えればいいのです。

Rumi
口では言ってないだけで、みんな悩んでるんですよ。人には言わず、まずネット検索とか、あるあるですよね。

スキルが身に付く

ワードプレスでブログを書くと、スキルが身に付きます。

スキル【skill】 手腕。技量。また、訓練によって得られる、特殊な技能や技術。

※引用元:goo辞書

「わたしなんて・・・何もスキルもないし。」

と嘆く方がいらっしゃいますが、あなたが気付いていないだけです

スキルは、生まれつき才能を持っていたり、教育を受けるために経済的に恵まれていなければ、取得することができないものではありません。

ワードプレスを使うことそのものも、「スキル」です。

それに、ブログを運営することで得られるスキルも多いですよ

  • ライティング
  • プログラミング
  • 集客方法
  • SEO対策
  • webデザイン
  • 画像撮影・編集

いきなり言われると、難しそうに感じますが、ブログを書いていくうちに、自分に足りないものは何か、何を勉強すべきかが見つかります。

私なんて全く分からないままブログを書いて、何度も失敗しました・・・

PV数が半減したり検索順位を大きく落としたり、栄養士でありながら黒焦げの料理の写真を掲載したり。

「むしろ、失敗をスキルにする!」

ってな勢いでブログの運営してます。

まとめ

ワードプレスを使って個人ブログを運営することで大事なことは、ユーザーが求める情報を第一に考えること。

一度にたくさんの人へ発信しようとせず、特定の誰かに絞って発信することがポイントです。

有益な情報が書かれた記事を増やすことによって、Googleから信頼されサイトそのものが強くなります。

Googleアドセンスの収益は、ブログへ訪れたユーザーの数に直結します。

検索結果の上位に表示されることで、ユーザーに記事を見つけてもらいやすくなり、収益化につなげやすくなります。

検索結果に記事が残り続けることができるのは、ワードプレスにしかできないこと。

ワードプレスは、個人ブログだけでなく企業のサイトの32%が利用していると言われるほど、よく使われるツールです。

Rumi
ワードプレスのスキルを履歴書でPRできますし、ブログを読んだ企業からオファーが来ることもあります。 

ブログを書いて収益化を目指すなら、ワードプレス。

レンタルサーバーの契約は、ワードプレスのインストールからブログの始め方まで親切に教えてくださるエックスサーバー を選ぶと安心です。