成城石井のホットケーキミックス2種を食べ比べ。国産小麦100%でふっくらパンケーキ風味を500円以下で。

成城石井のホットケーキミックスがお気に入りで、来店するたびによく購入しています。

というのも、良いお値段のお品が並んでいる成城石井の商品の中で、500円以下で購入できてお財布に優しいのが魅力的。

ノーマルのホットケーキミックスと米粉・麦芽小麦入りのホットケーキミックスの2種類で、国内産小麦100%を使用。

「値段の割に量少ないんでしょ?」

なんて言わせません。

ふっくらもちもちでパンケーキのようなボリューム感のある成城石井のホットケーキミックス。

2種類のメニューを実際に焼いて食べ比べてみることにしました。

▼成城石井の「スコーンミックス」もオススメですよ!▼

「成城石井」のスコーンミックスで2種のさっくりおやつが完成!まぜて・こねて・まるめて、親子で楽しめる

2018-03-25

成城石井のホットケーキミックス2種類1袋ずつ焼いてみた。

こちらが成城石井で販売されているホットケーキミックスです。

ワインレッドのパッケージがプレーンのホットケーキミックスで、オレンジ色のパッケージが米粉と小麦麦芽のホットケーキミックスです。

  • プレーンのホットケーキミックス:(1袋あたり)200gで4枚分×2袋入
  • 米粉・小麦麦芽のホットケーキミックス:(1袋あたり)150gで3枚分×2袋入

の内容量になります。分量に違いがありますのでお間違えなく。

青色のパッケージのものも一緒に陳列されていますが、そちらはスコーンミックスになります。

「成城石井」のスコーンミックスで2種のさっくりおやつが完成!まぜて・こねて・まるめて、親子で楽しめる

成城石井「ホットケーキミックス」の内容

成城石井「米粉と小麦胚芽のホットケーキミックス」の内容

パッケージを開封すると、小袋が2つ。2回分のミックス粉が入っています。

プレーンが真っ白な粉に対し、米粉・小麦胚芽はうっすら茶色い粉末がミックスされています。

ご紹介するホットケーキミックス2種類も、スコーンミックスと同様 国産小麦を使用し、アルミニウムフリーのベーキングパウダーが使用されています。

成城石井「ホットケーキミックス」の材料

成城石井「米粉と小麦胚芽のホットケーキミックス」の内容

2種類のホットケーキの材料は、「牛乳・卵・ホットケーキミックス」。お決まりのものです。

ミックス粉1袋あたり卵を1個使いますが、牛乳の使用量が異なりますのでご注意ください。

  • プレーンのホットケーキミックス:(1袋あたり)牛乳110ml
  • 米粉・小麦麦芽のホットケーキミックス:(1袋あたり)牛乳70ml

です。

牛乳と卵を合わせる作り方なのは2種類とも同じ

プレーンのホットケーキミックスを加えた時の様子

米粉と小麦麦芽のホットケーキミックスを加えた時の様子

ホットケーキミックス(写真左) 米粉と小麦胚芽のホットケーキミックス(写真右)

 

2種類の生地を用意しました。

プレーンのホットケーキのほうが米粉・小麦麦芽のものより1枚多く焼けるので、生地全体の量が多くなりました。

粘度やトロミ加減はいずれも固めで、ずっしりとした重みがあります。

プレーン(写真左)米粉・小麦麦芽(写真右) 

焼いている様子です。

粘度が高く流動性の少ない生地なのか、鉄板に流してみるとあまり横に広がらず1分程度でボコッと穴が開き始めます。

IHクッキングヒーターと鉄板をホットプレート代わりにして焼いています。

温度は150℃〜160℃で焼きました。

では次に、出来上がったものを見ていきましょう。

成城石井のホットケーキミックス2種で作ったものがこれ!

成城石井「ホットケーキミックス」

どどーん!焼き上げたものはこちらです。

ぶっきちょなのは・・・ご愛嬌ということで。

ふっくらと焼けているのがお分かりでしょうか。

プレーンのホットケーキミックを使っておたま一杯強の生地で焼いていくと、約4枚分のホットケーキが完成します。

ほらほら。近くで見てみると、こんな感じ。

大きな口を開けて食べないと入らないくらい盛り上がっている厚みがあります。

厚さを測ってみると、4枚分でおよそ10cm。高く盛り上がっているところは11cmの高さでした。

平均すると、1枚あたり2.5〜3cmほどの厚みがあります。

成城石井「米粉と小麦麦芽のホットケーキミックス」

続きまして、米粉と小麦胚芽のホットケーキミックス。

うっすらと茶色いプレーンのホットケーキと比較して、表面の色がきつね色がかっています。

めちゃめちゃ香ばしい香りがします。

ん〜・・・ぶきっちょなのは相変わらず。厚みにムラができてしまうのはどうしたものか。

近くで見ると、こんな感じです。

プレーンのホットケーキミックスより、米粉と麦芽小麦のホットケーキミックスの方が分量が少ないため、出来上がりはおよそ3枚分になります。

3枚で高さおよそ7cmほど。盛り上がっているところは9cmの高さがありました。

高さの比較はこちらです。

内容量の違いから枚数に差がでますが、厚みはプレーンのホットケーキとあまり変わらないです。

成城石井のホットケーキミックス2種を実食。

成城石井「ホットケーキミックス」

バターとハチミツをトッピングしたら、the ホットケーキって感じがしますよね。

見た目のふんわり感から伝わってくるボリュームと口触り。

目で見ることから食べるが始まっています。それでは、いただきまーす!

中は、ふわふわとしたパンケーキのような感じです。

生地そのものはあまり甘みが控えめで、しっとりとした食感が口に広がります。

ボリュームありますが、何枚でもパクパク食べたいですね。

成城石井「米粉・小麦麦芽のホットケーキミックス」

同様にバターとハチミツをトッピングした米粉と麦芽小麦入りのホットケーキ。

より一層香りがふわっと広がっています。

フォークでちぎってみると、ふわっと蒸しパンのような感じです。

ホットケーキミックスと同じふっくらとしていますが、口に入れてみると麦芽の香りが広がります。

米粉特有のモチっとした食感と、麦芽のザラザラ感が口の中に残ります。

子ども達はプレーンは喜んで食べたんだけど、米粉・麦芽小麦の方は「きな粉みたいな味がする〜」って言ってちょっとお口に合わず。(きな粉は好きなんだけどね)

大人っぽいお味なので、好き嫌いが別れるところです。

気分に合わせてふんわりボリューム感をお楽しみください。

2袋入り2回分のホットケーキミックス(2種)で、こんなにボリューム感のあるホットケーキが完成しました。

個人差ありますが、大人2〜3枚、子ども1枚〜2枚程度で十分お腹いっぱいになります。

1枚1枚厚みがありますが、甘さ控えめなので生地そのものはあっさりめです。

お好きなお味をお楽しみくださいね。

ふっくらと膨らんだパンケーキのようなホットケーキ、見ているだけで幸せですよね。

甘いスイーツや甘くないお食事パンなど、どんなトッピングとも相性が良いのは、プレーンのホットケーキです。

米粉や小麦麦芽の風味がクセになる方、ヘルシーな味を楽しみたい方は、オレンジのパッケージのホットケーキミックスがオススメ。

「あすけん」に食べたものを記録すると栄養士からアドバイスがもらえるよ。

レコーディングダイエットを頑張ったけれど、なかなか続かないあなたへ。

「あすけん」のスマホアプリがオススメ。

「あすけん」の食事記録はとてもカンタン!

  • 10万件以上の食事データから選ぶだけ
  • スマホで撮影した食事のカロリーを自動計算
  • 14種類の栄養のバランスをグラフで見える化

毎日持ち歩くスマホを使うから、通勤中や家事の合間に記録ができます。

食べたものをスマホで撮って記録したデータをもとに、適正カロリーや栄養素の過不足をパパッと分析。

栄養士さんから褒めてもらえると、嬉しくなりますよね。

  • 太らない食習慣をつくりたい!
  • 無理しないダイエットをしたい!
  • 理想の体型を目指したい!

そんなあなたの願いをかなえるために、「あすけん」がサポートします。

\会員数 330万件突破!ダウンロード無料/

 

これで今日の夕食が決まる!
1分でわかるレシピ動画アプリ



「クラシル」のレシピ動画で
献立メニューやアイディアを検索。

・レシピ数30,000件以上
・毎日更新されるレシピ無料
・管理栄養士監修の1分動画レシピ