そもそもワードプレスって何?主婦こそワードプレスを始めるべき!その理由は?一緒にブログを始めましょう




こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。管理人のRumiです。早いもので「まごころ365」を開設して2ヶ月が経とうとしています。日に日にお客様が増えてきてとても嬉しく思います。

こちらのブログは「Word Press(ワードプレス)」で運営されています。以前のご挨拶記事で”ワードプレス”という言葉を使ったことがありましたが、あまり詳しく説明できていませんでした。

ワードプレスをはじめて1ヶ月!継続することの難しさをブログで学びました 『10000時間の法則から学ぶ 今後の運営』についてお話しします

2017.07.01

恐らく「何それ?」って思った方も中にはいらっしゃることでしょう。ワードプレスについて簡単にご説明いたします。

1.ワードプレスって何をするの?

「ワードプレス=ブログ」と思いがちですが、実際はブログを作るツールと言ったほうがわかりやすいです。インターネット上のサイトの約28%がワードプレスで作られていて、ワードプレスを採用している企業もたくさんあります。ワードプレスそのものは無料で始めることができますが、サーバーをレンタルし独自のドメインを取得するのに費用がかかります。

▲ 私はエックスサーバー を選択しました 他にも機能あり

なんだか難しそう・・・と思ってしまいますが、初心者向けにたくさん書籍が出ていますし、検索すれば親切に教えてくださるサイトさんも多数あります。(私も初心者からのスタートです。)無料ブログを使えばいいのに、一個人がなぜわざわざサーバーを借りてまでしてブログを書くのか?と思ったかもしれません。私がワードプレスを推奨するのにきちんとした理由があります。

  • 自由度が高くカスタマイズ性がある(自分だけのオリジナルのページができる)
  • アフィリエイト(広告)の位置を自由に決められる
  • 強制的に削除されることがない
  • SEO対策に特化している
  • Googleアドセンスの審査に通りやすい

確かに無料ブログの中でもカスタマイズ性の高いものはたくさんあります。しかし、貼れる広告の数や種類が制限されていることもありアフィリエイトを始める人にとっては不利な場合もあります。また、無料ブログは何の予告もなく削除されてしまうという危険性もあります。ブログを作っているサービスの会社の利用規約が細かいからです。良いブログを作っているのに急に削除されてしまった!はどうしても避けたいですよね。

それから、多くの集客を上げるためにSEO対策が必須になります。GoogleやYahoo!などでキーワードを検索しアクセスしてもらうためには、自分の作ったページが上位にあると、訪問してもらえる可能性が高くなります。カスタマイズ次第でSEOに強いサイトを作り上げることも可能ですよ。(私は今これで苦労しています・・・苦笑)

そして、Googleアドセンスというのはブロガーになるための登竜門です。Googleさんが出しているアフィリエイトサービスで審査が厳しめです。通過するためにある程度作りこまないといけません。(私も1回審査落ちをしました。)Googleアドセンス通過するためにしたことについての記事も今後ご紹介する予定です。でも、審査に通ればブログの信頼度が上がります。ワードプレスを始めたらチャレンジしてみる価値があります。アドセンス合格したらブログを今後も続けたいと自信にもつながりますよ♪

2.主婦こそワードプレスを始めるべき!その理由は?

カスタマイズ性高い分、ITに関する専門的な知識が要求されることがあります。それがネックな点があります。私はITにとても疎くしがない主婦でございますが、主婦こそワードプレスを始めたほうがいいと思います。その理由は以下のとおりです。

  • 主婦は発信力があり購買意欲が高いのでブログネタが豊富にある
  • いままで仕事でできなかったことをブログに活かせる
  • 家にいながら作業ができるのでライフスタイルを変えずに済む
  • ビジネスになる可能性も高い

「働きたいけどうまく働けない・・・」「毎日仕事と家事と子育てでクタクタ」「家のことの負担は私ばかり・・・」「なんだか社会から取り残された気分だわ・・・」男女平等とはいえ、女性の方の働く環境はまだ不十分なところがたくさんあります。私自身も2人の子の出産と2度の引っ越しを経験をし、働けない・・・仕事が長続きしない経験を何度もしています。子ども2人が入園入学をし再び働くチャンスが訪れたのですが、3人めを妊娠し働くことがお預けになりました。

そこで考えたのが「家にいながら収入を得る方法」。いわゆる在宅ワークです。何か怪しいと敬遠しがちな面もありますが、家にいながら収入を得ることは今後期待できる新しい働き方ではないかと私は思います。

ワードプレスを始める前も、ヤフオクやフリマアプリ、お小遣いサイト、クラウドソーシングでのライティング作業を経験しています。子ども2人小さく周囲に頼る人がいなかったため、外で働けずこれらを利用していました。少しばかりの収入はあったものも、一時的なことにすぎず不安定でした。

しかし、主婦にはたくさんの強みがあります。家事や子育て、献立作りに節約・・・毎日同じことの繰り返しで当たり前と思うかもしれませんが、どうすればうまく回るだろうと必要としている人が必ずいます。(同業者ですが私も知りたいです。)きっと奥さまの間で情報交換をしていることでしょう。でも、せっかくならそれをブログで活かしてみるというのも面白いかもしれません。それに自分の好きなことをプラスすればなお素敵です。自分の言葉で自分の方法を誰かに発信して、みんながハッピーになる!こんなに嬉しいことはありません。

 

ブログを書くことはとても地道な作業で、最初のほうは何度もやめたくなりました。今はワードプレスを始めてよかったと感じています。1日1記事の更新を心がけ、次第にネタが頭にどんどん浮かぶようになり軌道に乗り始めています。

なんたってこの仕事のよいところは、自分の好きなことを最大限に活かせるところ♪私自身いい歳して未だに好きなことや本当にやりたいことが曖昧なところがあります。ブログで文字に残すことでだんだんとやりたいことが見えてきたかな?と最近思うようになりました。管理栄養士を持っているのに働けないという後ろめたさから少しずつ解放されています。

さぁ奥さまたち、今からでも遅くありませんよ。ワードプレスを一緒に始めましょう♪そして一緒に夢を叶えましょう。(最後に参考にした書籍を1冊載せておきますね)

 

話が長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。今後とも「まごころ365」をよろしくお願いいたします。

Rumi Kamaishi

 

▲ 昨年末に出版されたばかりの本でとても親しみやすい内容でした

 

ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士の資格を取得し就職するも1年で失敗。 その後、結婚・出産。7歳4歳0歳の3児の母です。 結婚生活の85%を専業主婦で過ごしてきた、自称【お料理主婦ブロガー】。 仕事と家事を完璧にこなす「スーパーウーマン」を目指すことに疲れてしまい、日々お気楽に過ごす方法を模索中。 料理はカタチから入るタイプです。 「ていねいな暮らし」を心がける、スーパーズボラ主婦の生活を公開。 節約と人付き合いと、オムレツを焼くのが大の苦手です。 料理は得意じゃないが、料理をせずにはいられない! 好きな言葉は『適当万歳』