ダンジョン飯3話 再現レシピ!「ローストバジリスク」を丸鶏の”バジリコ風味”でクリスマスっぽくアレンジしてみた




魔物を料理しながらダンジョンを旅する、九井諒子さん作のグルメファンタジー「ダンジョン飯」から。蛇の頭を持った鶏「バジリスク」を再現しちゃいます。

バジリスクならぬ・・・バジリコ風味で。たっぷりハーブを使ったローストチキンはいかがでしょうか。

バジリスク【Basilisk】

砂漠に棲息する想像上の怪獣。別名バジリコックBasilicock,コッカトリスCockatrice。頭に王冠の形の斑点を持つ蛇で,毒気が強く,視線に会うと死ぬと大プリニウスの《博物誌》にはある。その名はbasiliskos(ギリシア語で〈小王〉の意)に由来する。またエジプトでは,鶏冠と黄色い羽毛と幅広い翼と蛇の尾を持つ4本足の鶏の姿と信じられていた。ナイル河畔に住み蛇を食うトキに似た鳥イビスの胎内で育った卵から生まれるとも,雄鶏のできそこないの卵をヒキガエルか蛇が温めて生まれるともいわれる。

引用元:コトバンク 世界大百科事典 第2版

※出典元:ダンジョン飯 1巻 3話(九井諒子 原作・作画) 

つまり”架空の”生き物です。

原作では、毒気のある魔物をたっぷりの薬草で毒消しをしてローストするという設定ですが、すべてスーパーなどで購入可能の食材で調理いたしますので、安心してお召し上がり下さいね。(笑)

クリスマスシーズン。クリスマスと言えば・・・ローストチキン!ローストチキンといえば、やっぱり丸鶏!

あのビッグな塊が食卓の中心に置いてあると、「クリスマスが来たー!」って気になります。

ローストバジリスク(バジリコ風味のローストチキン)ダンジョン飯 1巻 3話「ローストバジリスク」より

材料(6人分)

ダンジョン内で食べたものはこんな感じ・・・モロ、丸鶏のローストチキンですよね。

※出典元:ダンジョン飯 1巻 3話(九井諒子 原作・作画) 

現実の材料はこちらです。

バジリスク(丸鶏で代用):1羽(3kg)
塩・コショウ:適量

バジリスクは毒気がありますので薬草をたっぷり使って毒消しをします。

※出典元:ダンジョン飯 1巻 3話(九井諒子 原作・作画) 

丸鶏の場合は香味付けが目的です。ハーブと香味野菜を使用します。

<魔力草(ハーブで代用)>
バジル:適量
ローズマリー:適量 
タイム:適量
オレガノ:適量  
パセリ:適量

ハーブの種類や分量、調合の仕方はお好みでどうぞ。チキンに合う物を集めてみました。

<薬草類(香味野菜で代用)>
玉ねぎ 1コ
 白ねぎ 1本 
しょうが 1かけ 
にんじん 1本
セロリ 1本
にんにく 1かけ(小さい場合は2かけ)

<お好みで(任意)>
市販のバジルソース:大さじ1
種入りマスタード:小さじ1 
バター:20g
レモン(輪切り) 適量                     

まずは 下ごしらえをします

薬草類(香味野菜)の半分を漬け込み用に。ザク切りをしておきます。

残りは、詰め物用にみじん切りにしておきます。

バジリスク(丸鶏)の内臓部を取り除ききれいに洗浄したあと水気を切っておきます。

キッチンペーパーでたたくようにし、表面と腹部を拭き取ります。

魔力草(ハーブ)と塩・コショウをしっかりと刷り込み味をつけます。お腹の中もしっかりと!

薬草類(香味野菜)をポリ袋の中に入れて敷き詰めておきます。

お腹の中にも薬草類(香味野菜)を入れて風味をつけます。

バジリスク(丸鷄)の上に薬草類(香味野菜)を乗せて、袋の空気を抜きながら密閉をし漬け込みます。

冷蔵庫に入れて2日間寝かします。

じっくりとローストしていきます

出典元:ダンジョン飯 1巻 3話(九井諒子 原作・作画) 

このようにローストをしてみたいところですが・・・・

現代風に。電子レンジのオーブン機能を使います。ちなみに私はこれを使っています。

約2〜3時間前に冷蔵庫から出して、室温に戻しておきます。焼きムラ防止と熱伝導をよくするためです。

オーブントレイにアルミホイルまたはクッキングシートを敷き、下ごしらえで使用した薬草類(香味野菜)を並べて、その上にバジリスク(丸鷄)を乗せます。

刻んだ薬草類(香味野菜)を詰めていき、

足が開かないようにタコ糸でしっかりと縛ります。

※出典元:ダンジョン飯 1巻 3話(九井諒子 原作・作画) 

詰め物が出てこないように注意!爪楊枝とタコ糸で固定しよう。

オーブン160℃で予熱をかけてそのまま30分。(アルミホイルで蓋をしません)30分後はこんな感じです。

敷き詰めている薬草類(香味野菜)焦げちゃいましたので、残り野菜で追加して表面にオリーブオイルをかけました。その後130度まで温度を落とし3時間焼きます

90分置きに中を確認。こんな感じです。表面香ばしいのですが、レグのところがまだまだ焼けていません。

下に油がたまりますので、油をかけてから、もう一度130度で90分。長いですが・・・焦らずゆっくりと。

美味しいお茶菓子と一緒にティータイムをしながら気長に待ちましょう。

さらに90分後がこんな感じ!中心温度は85℃以上になったら焼き上がりです!

バジリコ風味のソースを作りましょう

即席ですが、バジリコ風味のソースを作ります。

オーブントレーから香味野菜を取り除き、残った脂を小鍋や小さめのフライパンに移します。

脂が固まっているときは水で軽く伸ばして温めます。バジルソースと粒マスタード、バターを加え混ぜるとソースに。

お召し上がりの際にお肉にかけていただきます。

鶏肉と香味野菜がよく合う!薬味をたっぷり使ったから・・・毒消しに風邪予防にも良さそう。

1日外出録ハンチョウ9話 再現レシピ!大槻班長流「長ネギと生姜たっぷりつみれ鍋」は風邪気味さんに効果あり!3種の薬味を使用した肉団子で我流にアレンジ♪病院や薬に頼る前に食事で風邪撃退!

2017.09.25

3日がかりで作りましたが・・・主役級に美味しい!

※出典元:ダンジョン飯 1巻 3話(九井諒子 原作・作画) 

毒消し目的で生まれた料理です。生死の瀬戸際をさまようファンタジー界では長い時間かけてのんびりと料理なんてできません。

しかし、負傷者がいらっしゃらない場合は・・・じっくりと丁寧に調理したほうが、味が染み込んで美味しく召し上がれます。(笑)

ナマ物なので早めに食べてしまわないと・・・と思ってしまいがちですが、塊のお肉を常温に休ませること自体長時間かかります。

それに、ハーブやお塩で味付けをすることで保存性も増します。ゆっくりと時間かけて料理しても大丈夫です。(冷蔵保存後、1週間以内を目安に焼き終わるようにしてください)

もちろん丸鷄を使用していますので・・・無毒でございますが、ナマの鶏肉の塊を調理するのに長い時間をかけます。必ず中心温度が85℃以上になっていることをご確認ください。

  

中心温度計とポップアップタイマーがあると便利ですよ。

※改めて申し上げますがこちらのレシピは、架空の生き物を現実にある食材で再現しております。すべて食用のものを使用していますので、安心して調理してお召し上がりください。火が完全に通っていることを必ずご確認くださいませ。

「このマンガがすごい!2016」で大賞を受賞した「ダンジョン飯」

RPGで遊んでいるような面白さがあり、料理好きな方も興味をそそられるストーリー。

掲載されているレシピも、リアルで入手できない!と分かってはいるのですが・・・なんだかリアリティを感じます。

調理のポイントなどもしっかりと記載されているため、説得力のある内容!再現しがいがありますね。

現在6巻まで大好評発売中です。

ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士の資格を取得し就職するも1年で失敗。 その後、結婚・出産。7歳4歳0歳の3児の母です。 結婚生活の85%を専業主婦で過ごしてきた、自称【お料理主婦ブロガー】。 仕事と家事を完璧にこなす「スーパーウーマン」を目指すことに疲れてしまい、日々お気楽に過ごす方法を模索中。 料理はカタチから入るタイプです。 「ていねいな暮らし」を心がける、スーパーズボラ主婦の生活を公開。 節約と人付き合いと、オムレツを焼くのが大の苦手です。 料理は得意じゃないが、料理をせずにはいられない! 好きな言葉は『適当万歳』