時短料理

時短料理

「シャトルシェフ」の低温調理で作る!丸ごと玉ねぎのオニオンスープのレシピ。ほったらかしにするだけでお箸で切れるトロトロ食感を楽しめる。

「玉ねぎがたくさん余っている・・・、早く食べなければ。」 というお悩みを解決する料理は、オニオンスープがオススメですよ。 お肉にお魚にも相性抜群、シンプルな味わいで余った食材とも組み合わせやすいです。 玉ねぎをスライスせ…

ミールキット

「クラシル」のミールキットをお試し。レシピ動画の人気メニューを冷凍ストック!早送りしたかのように作れてパパッと時短。

「あ〜!!!!晩ごはんが決まらない!」 とパニックになった時に真っ先にスマホを手に取る私、Rumiです。 献立メニューに迷った時やお手持ちの食材を使って何かアイディアが欲しいって時に役立つのは、インターネットのレシピサイ…

ミールキット

オイシックスのミールキット「キットオイシックス」は足りない割に高い?低コストで満腹感を得る裏技を教えるよ。

「キットオイシックスのミールキットって高いんでしょ?」 「野菜が多いから、がっつり食べたい人には物足りない感じだよね。」 「普通に野菜買って料理したほうが安いんじゃない?」 野菜がたっぷり2品を20分で作れるオイシックス…

時短料理

成城石井のブルーベリーバターはお肉のソースに使える?フライパンひとつで作れるポークソテーのレシピ。

「ブルーベリーバター」は、成城石井で大好評販売中のスプレッドです。 成城石井というと、開店前に行列ができて即完売する「いちごバター」がブームになっていますが、ブルーベリーバターも負けていません。 今まで何度もお店に来店し…

ミールキット

オイシックスの「キットオイシックス」のミールキットで野菜たっぷり2品を20分で。子育てママの料理時間短縮に。

「今日も疲れた〜!今から夕食作りたくない。」 子育て中のママにとって、台所に立って何か作ることって至難の業ですね。 「ホギャーホギャー!」と泣く赤ちゃんをおぶって、包丁で繊切りだのみじん切りだの無理ゲーすぎるw 「もっと…

ミールキット

ちゃんとオイシックスの献立セットで買い物と献立問題を同時解決!カット野菜を使わず時短の野菜料理3品を30分以内で。

「今日の献立どうしよう・・・まずは買い物からか。」 毎日献立を考えて料理するって大変ですよね。 買い物した食材を使って料理して、余った食材をまた料理して・・・って、365日冷蔵庫の中とにらめっこしています。 「カット野菜…

おやつをつくる

成城石井のホットケーキミックス2種を食べ比べ。国産小麦100%でふっくらパンケーキ風味を500円以下で。

成城石井のホットケーキミックスがお気に入りで、来店するたびによく購入しています。 というのも、良いお値段のお品が並んでいる成城石井の商品の中で、500円以下で購入できてお財布に優しいのが魅力的。 ノーマルのホットケーキミ…

ミールキット

セブンミールのミールキットは子育てママの救世主。ボリューム満点!たったの20分で包丁いらずの彩りおかずが2品完成。

「バランスが良くてお腹いっぱい食べれるごはん、簡単に作れる方法ないかなぁ。」 「いつもカレーとかシチューばっかりで、子どもが飽きてしまっているなぁ・・・。」 料理の手を休めて子育てモードになりながらも、高温の油で揚げ物を…

時短料理

最中海藻スープが旨くて低カロリー!島根隠岐産のわかめと飛魚だしの風味とシャキッ!モチッ!食感をお湯を注ぐだけで楽しめる。

「最中海藻スープ」という商品を、駅前の成城石井で購入しました。 もなか?モナカ?いいえ、「最中」です。 最中というと、餡やアイスを挟んだ甘いものをイメージしてしまいますが、今回ご紹介する最中は”甘くない”最中です。 最中…

時短料理

「お肉を焼くだけでおいしいカレーの素」は10分で作れる本格派使い切りサイズのカレー。時短料理だけでなくアレンジにも。

「カレーを作り過ぎてしまいまして・・・」 市販のルウ1箱すべて使い切ってしまって、鍋から溢れそうなくらいのカレーを作っているご家庭は、我が家だけではないはず。 家族4人〜5人分だとしても、翌日まで・・・長い時は3日も4日…

おやつをつくる

低カロリーで濃厚!レアチーズケーキ風アイスの簡単レシピ。ヨーグルトとラカントSを使ってアイスクリームメーカーにセットするだけ。

「ダイエット中だけど、たまにはケーキが食べたい!」 糖質をたっぷりと含んだ”甘いもの”はカロリー高いし・・・太るわ。 そんな意識を持っていながらも、「甘いものは別腹」という言葉に甘えてしまうことがよくあります。(笑) 「…

おやつをつくる

「アイスデリ」のアイスクリームメーカーで作る、自家製ヨーグルトシャーベットのレシピ!たったの2時間で作れてこの旨さ。

365日アイスクリームを食べている我が家、お金と体型の節約のため、アイスクリームメーカーを購入しました。 ひんやりとしたアイスで夏を乗り越えるのはもちろん、温かいお部屋にいる冬でも不思議とアイスって食べたくなるんですよ…