食材の保存方法

シャトルシェフの使い方を間違えてはいけない。保温調理器が食中毒の原因になるのか、ほったらかしの時間にかかっている。

「シャトルシェフ」という保温調理器という調理器具をご存知でしょうか? 数分間加熱した調理鍋をステンレス製の保温容器に入れて、あとはほったらかし。 火を止めたままの状態で、余熱で煮込み料理を作ることができるお鍋です。 魔法…

一晩寝かしたカレーの落とし穴。家庭でできるウェルシュ菌食中毒の対策を管理栄養士が解説。

「一晩寝かしたカレーのこの旨さ。」 たっぷりカレーが入ったお鍋を置いておくと、1日目のものよりも風味やコク、味がしっかりと増して、美味しいんですよね。 「早く明日にならないかな。」と、カレーを作ったその日からワクワクして…

おにぎりの持ち歩き 夏場の対策をご紹介!具は何がおすすめ?保存で気をつけることは?

日本人のソウルフードといえば、やっぱりお米ですよね。 食べやすくてコロンとしたおにぎりを見ていると、なんだか あたたかい気持ちになります。 忙しくて食事をパパッと済ませたいときや、お天気のいい日に外でランチをするときにに…

さつまいも採れたて!収穫後のものはすぐに食べたらダメ?食べ頃時期と保管方法は ?

芋掘り遠足で、たっぷり採れたてのさつまいもを持って帰ってきて、大喜びしているお子様もいらっしゃるのではないでしょうか。 泥や根っこがびっちりと付いて連なった新鮮なお芋。自然のめぐみを感じます。 採れたてをすぐに食べたい!…