ワードプレスで失敗しない土台作りはエックスサーバーにおまかせ!表示速度と安定性がブログ初心者が成功するための近道【2021年版】

「ワードプレスでブログを書いて稼いでみたい!」

というあなたへ。有料ブログの土台となるサーバー契約についておはなしをします。

お困りママ
レンタルサーバー契約と言っても…あまりピンとこない。
Rumi
レンタルしてもどれも同じなんじゃない?最初は私もそう思ってました。

読んでいるサイトの文字や画像がいつまでたっても出てこなくて、イライラしてしまい画面を閉じた経験ありませんか?

もし、あなたがブログを作る人になったら、読む人にこんな思いをさせたくないですよね。

当ブログは、エックスサーバーで運営しています。選んだ決め手は、表示速度安定性です。

ワードプレスはサーバーが命!ブログ全体を支える役割をします

ワードプレスでブログを始めるために最初にすることは、以下の2つの作業。

  • ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

・・・なんだか専門知識ばかりで難しそうでよね。

ワードプレス超初心者の私がどうしてエックスサーバーを選んだのか?

表示速度と安定性を大切にして、ブログを書く人にも読む人にも優しいサービスだから。

頑張りママ
え、ブログって無料で書ける「日記」じゃないの?そんなのにお金払ってどうするの?
Rumi
ワードプレスで有益な情報を書いて収益化するのが目的です。その土台となるのがサーバーです。

ワードプレスでブログを書くメリットは、

ブログを運営する企業のルール規約に縛られることなく、自由度の高いブログを作ることができること。

デザインやシステム、収益化のもととなる広告配置も、自分で決めることができます。

お困りママ
無料ブログは、サーバーとかドメインの契約がなかったような・・・。
Rumi
そのかわり、運営会社が管理をするため、ブログを書いてる人に収入が入らないデメリットがあります。

そもそもサーバーって何のこと?

ブログを「家」に例えると、ドメインが「住所」で、サーバーが「土地」になります。

無料ブログを書いていたときは、私もサーバーという言葉を全く知りませんでした・・・。

というのも、無料ブログはマンション。ドメインもサーバーも運営会社が用意してくれるからです。

頑張りママ
ドメインだのサーバーだので、なんでお金を払うのよ?
Rumi
サーバーはブログを支える土台です。金額の「安さ」で決して選ばないほうがいいです。

おうちの形や大きさ、見回してみるといろんなデザインがあってさまざまですよね。

いろんなおうちがあるように、ブログも世界にたったひとつです。

ブログはお洋服やスイーツのように色や形やデザインがありますが、ブログを支えるサーバーは目で見たり触ったりができません。

なるべくお金をかけず安く抑えたいってなりますが・・・正直オススメできません!

ワードプレスで育てたブログを成長していくために、優先することは、

ネットの表示速度と安定性を重視したサーバーを選ぶことです。

お困りママ
写真いっぱいのブログを作りたいけど、枚数が増えてくると重たくなりますよね?
Rumi
ブログ歴が長くなると写真だけでなく記事のデータも増えます。蓄積すると使いにくさが倍増しますよ。

読み込み速度が遅く、重たくなる原因は、ブログの記事が増えたり記事に写真を載せたりすると、そのデータが山のように溜まってしまうから。

金額の安さだけで選んでしまうと、容量が少なかったり機能が制限されてしまうことがあります。

さきほど、ちょろっと名前が出てきました「エックスサーバー」のおはなしに戻りましょう。

エックスサーバーは、快適さにスポットを当てた高速サーバーです。

Rumi
サーバーとドメインを同じ運営会社で登録ができて、カンタンにワードプレス始められますよ! 

エックスサーバーを選んだ理由は「表示速度」と「安定性」

落ち着いたブログライフを過ごすためにチーター級の速度で

お困りママ
うーん、有料となると不安だわ。無料ブログだったら気軽に使えたのに初心者ワードプレスを使うなんて。
Rumi
右も左も知らない初心者だからこそ、エックスサーバーでワードプレスを始めたほうが安心ですよ。

誰もがそうだと思いますが、どんなことも知らないことだらけだと不安になってしまいますよね。

お困りママ
ワードプレスを始めたからって、すぐに記事を読んでもらえるの?
Rumi
正直言ってカンタンにアクセス数は増えません。けど、アクセス数を減らさないための作戦はあります。

「誰も読んでくれない・・・・」

ブログを書き始めると、少なからずこのような経験をします。

ご安心ください。あなただけではなく誰もが通ることです。

だったら、アクセス数を減らさないためにどうすればいいのか?ということを考えます。

アクセス数を増やすのが難しいワードプレスのブログだから、発想を逆転して土台を積み上げていくのです。

ワードプレスでブログを書く作業を例えると、無人島を建てて、大声で存在をアピールすること。

めっちゃくっちゃ孤独です!

無人島の存在を知ってもらうには、ひたすら記事を書いて発信を続けることしか方法がありません。

このサバイバルゲームに勝つための作戦として、島のまわりの障害物を取り除き が入りやすい環境を作ることが大事です。

表示速度を妨げる原因となる障害物をを除くと安定した海路ができて、船に乗ったが集まるということです。

ユーザーの目を惹きやすく分かりやすく伝える方法として、写真を使うことはとても効果的ですね。

Rumi
料理ブログを私は書いてますが、画像を載せることが欠かせません。目で見てもらうことが大事!

ブログに画像を表示させることで気をつけたいのは、画像は文章以上に読み込み速度が遅くなるということ。

読み込み中の状態で白い画面がダラダラと続くのって、とても時間が長く感じませんか。

表示速度が遅いサーバーを使うとすぐに容量が超えてしまい、画像を小さくしたり枚数を減らしたりする手間が増えてしまいます。

画像を編集する時間もストレスになりますし、それに、画像の少ないブログよりも多いブログのほうが読む人にも優しいですよね。

こちらのブログ記事をクリックしてご覧ください。

当ブログのこちらの記事は、合計36枚静止画像が使用されています。

お手持ちの端末で、写真と文章が全て表示されるまでに何秒かかりましたか?

Rumi
私のスマホを使って見た場合、WiFiを使用した環境で2秒、WiFiを使用しない環境で3秒かかりました。 

※WiFi環境やデバイスによって表示速度が異なります。

末永くブログとお付き合いしていくために、写真を集約できる容量は大切。

読み込みを遅らせないよう、ゆとりをもたせておくと安心ですね。

エックサーバーを申し込む前に気をつけること

エックスサーバーの公式サイト

エックスサーバーは、2020年11月時点で運用サイト数190万件以上国内シェアNO.1のサーバーを誇っています。

2003年の運用から18年もの実績を積み、たくさんのユーザーから信頼を得ております。

あえてひとつデメリットを挙げるとしたら、

他社のレンタルサーバーよりも費用が高いこと。

エックスサーバーの費用は・・・

  • 初期費用3000円(税込)
  • 月額費用1000円(税込)×12ヶ月

合計 15,000円(税込)です。

※X10プランの場合の費用です。

12ヶ月間契約の場合、初期費用と12ヶ月分の月額費用を契約した翌月に一括で支払うことになります。

ドメインを取得するときの費用は、サーバーとは別料金になります。

頑張りママ
ブログを続けられるかも分からないのに、いきなり1年分まとめて払うの?!
Rumi
続けられるかはあなた次第。ブログを長く続けたいのに、サイトの表示速度が遅く安定しないほうがリスキーですよ。

お高い費用の中で、エックスサーバーにできることがあります。

  • SSL化を簡単にできる
  • ドメインを安く取得できる
  • 充実したサポート

SSL化を簡単にできる

SSL化を簡単に言うと、「http://〜」のメールアドレスを「https://〜」に換えることです。

サイトのURLを見ると、「保護された通信」と緑色で表示され、「https://」の表示になっています。

この作業をすることで,、セキュリティが強化され第三者から情報を乗っ取られてしまうなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

「え、これだけ?」と、びっくりしてしまうほどカンタンな作業です。

こんなカンタンな作業でセキュリティの強化ができるなら、エックスサーバーを使わないとゼッタイに損です。

ドメインを無料で取得できる

最初に少し話したように、ワードプレスを立ち上げるために、サーバー契約とあわせてドメインの取得が必要です。

ドメインを取得する時に必要な費用は

  • 取得料金
  • 更新料(1年に1回)

※取得するドメインの種類によって価格が異なります。

エックスサーバーが提供している「エックスサーバードメイン」は、エックスサーバーを契約すると同じアカウントで管理をすることができます。

わざわざ他社のサイトでドメインを探さなくても、自社サービス内で完結できるので、管理がラクですよね。

無料キャンペーンを定期的に行っています。

チャンスを狙えば永久無料ドメインを取得することができます。

充実したサポートと情報量

お困りママ
専門用語ばかりで初心者が使いこなせるかしら?途中で分からなくなって挫折したらどうしよう・・・。
Rumi
「エックスサーバー 初心者」って検索かけてみてください。サポートが充実しているという口コミが多数ありますよ。

エックスサーバーの公式サイト

公式サイトの中に、困ってしまった場合に備えてマニュアルのページがありますよ。

それでも分からないって時は、こちら。

  • 電話サポートは平日10時〜18時まで対応
  • メールは24時間365日対応!

用件をストレートに伝えやすいお電話と、時間を選ばないメールの対応、2パターンの方法があります。

ネット回線が動いている限り、ブログは24時間営業。

何かトラブルがあったらいつでも対応してくださるメール対応は、とても心強いですよね。

Rumi
初心者にとって、困った時にすぐ助けを求めることができるってのは大事です。

長くお付き合いできるサーバーを選んでブログの収益化を目指そう!

「エックスサーバーは、初心者が使ったら間違いない!」

って・・・どこのブログでも同じこと言ってて聞き飽きたかもしれません。

けど、ホント私も同じこと言いたくなります。

ブログを運営している4年間であれだけ何枚も料理の写真を載せているのに・・・

びっくりするほど、サイトが重たくなりません!

「どんな仕組みでそんな大層なものが作れるのか、教えてください〜!」って、もう言いたくなります。(笑)

Rumi
他のサーバーに移転しようかなとか、一度も思ったことがないです!

読み込み速度が遅く不安定な表示のサイトは、ユーザーの離脱につながります。

ワードプレスでブログを運営することは、PVや検索順位、広告単価の変動などで収益が不安定になることも多いです。

収益化がうまくいかず、やめてしまう人も多いです。

こんな厳しい中、ブログを書いているんですもの。使用しているサーバーが優れているかどうかで、明暗が分かれます。

ブログのおうちをカチッと支えるためのお約束

まずは、丈夫な土地を選ぶこと!

土地というが何だったのか・・・忘れちゃった人は、重要なことなので前の文章に戻ってください。

こうすることで、おうちをグラグラ傾けることなく落ち着いたブログライフを過ごせます。

Rumi
ワードプレスと長くお付き合いするために、サーバー選び、大切ですよ! 

ブログは、記事やコンテンツを充実させることで、SEOが高まり集客しやすくなります。

集客力が高まれば、広告に目を通してもらいやすく、自動的に収益化をしていく仕組みです。

信頼できるサーバーを使って、正しいノウハウでコツコツと作業をすれば、収益化することはそう遠くない話です。

ブログ選びで迷っているなら、まずは、エックスサーバー “”から。

ワードプレス歴4年目、超初心者からスタートした私と一緒に収益化を目指しましょう。

\ エックスサーバーを一言で言うと /

お金払ってブログを続けられるか心配なあなたへ。

「無料ブログから収益化を目指すのは難しい・・・」

と分かっていても、サーバー代払ってワードプレスを使いこなせるか、不安ですよね。

そんなあなたへ、wpXブログ を使ってブログを運営する方法もあります。

サーバー契約なし、アフィリエイトOK!

レンタルサーバー国内シェアNO.1エックスサーバー “”が運営している無料ブログサービスです。

無料ですぐに使える初心者向けWordPress『wpXブログ』

エックスサーバーの「wpXブログ」は、サーバー契約なし。無料でワードプレスが使えて、アフィリエイト対応で、有料ブログ初心者にやさしい。

2021-05-12