あしたでんきに関西電力から切り換えた。賃貸マンション5人家族の場合、電気代がどれだけお得になったのか?3ヶ月間の利用明細を公開!

電力自由化になってずいぶん年月が経ちましたが、お世話になってるエリア電力会社から新たな電力会社へ切り換えることは、誰もが通る道。

初めてのことで、ドキドキしますよね。

「チャンスがあれば、切り換えたい。」

と思っても、「手続き、めんどくさそう・・・」と思い、なかなか契約までたどり着かないご家庭も多いのではないでしょうか。

あしたでんき は、「新電力の中で電気代が安い!」と人気が高まっています。

結婚して12年、九州電力、東京電力、関西電力のエリア電力会社にお世話になった我が家では、2018年に3人目を出産。

その1年後、少し間取りの大きいマンションへ引っ越したのを機に、「あしたでんき」に切り換えました。

子どもの出産や成長は喜ばしいけれど、ライフスタイルが変われば、電気代も変化します。

ライフスタイルが変わるときこそ、電気代を見直すチャンス。

2020年2月にあしたでんきに切り替えて。2020年7月7日現在、2020年4月までの明細が見ることができます。

月日が経つと、電気代の変化を実感しやすくなったと思い、この際公開してみようと思います。

あしたでんきに切り換えた後の3ヶ月分の利用明細はこれだ!

出典元:あしたでんき公式HP マイページ画面

2020年2月中旬から利用開始をし、4月までの利用明細を見ることができました。

まだまだ情報が少ないですが、時間の経過とともに電気代の上がり下がりが実感しやすくなったと思います。

使用量と使用金額は、こちら。

出典元:あしたでんき公式HP マイページ画面

以前お世話になった関西電力の2019年7月〜2020年2月までの利用明細は、こちら。

出典元:はぴeみる電(関西電力)マイページ画面

比べてみてください。どうでしょう?

あしたでんきに契約した後の2020年3月と、関西電力で契約中だった2019年9月の電気使用量の数値が近いですね。

どちらの月も真夏と真冬のピークは過ぎましたが、まだまだエアコンが手放せない時期。

表にピックアップして、注目してみましょう。

電力会社 プラン名 対象月 電気使用量 電気料金
あしたでんき たっぷりプラン 2020年3月 673kWh 16,743円
関西電力 従量電灯A 2019年9月 687kWh 20,337円

関西電力と同じ使用量(687kWh)で換算してみると

=16,743円÷673kWh

=24.878・・・×687kWh

=17,091.29・・・

≒17,091円

あしたでんきで687kWhの電気を使用した場合は、およそ17,091円。

関西電力で契約している場合よりも、3,246円もの差が出ました!

2020年3月というと、新型コロナウイルスで子どもの小学校や幼稚園が休校。余儀なく長〜い春休みを過ごしていた時期。

「寒いなら、上着や靴下を重ねるよー!」なんて、子どもに言いながらも結局何も考えずに・・・ピッ!(おい)

外出することなく、おうちのなかで、こたつだのエアコンだのをガンガンかけて、寒さ対策をしていました。

切り替えたばかりとはいえ、暖房家電はとにかく高い。

「次の明細、見たくないわー!」とリモコン持つ手が震えそうでしたね・・・。

ステイホームで食費も光熱費も跳ね上がったあのときのことは、もうお腹いっぱいなんですけども、

・・・あしたでんきに切り換えておいて、本当に幸い。

あと数ヶ月、契約が遅かったら・・・

「ステイホーム中の暖房なんて、とんでもなーい!」

と、家族みんなで雪だるまのように着込んで、布団から出られなかったと思います。(これはこれで、まぁ楽しいけど、密ですよね。)

あしたでんきのプランの特徴は?

ここで、「あしたでんき」とは?どんなサービスなのかを、説明しておきましょう。

あしたでんきは、2種類の料金プランがあります。

  • 標準プラン:少人数世帯向け(300kWh/月以上)
  • たっぷりプラン:大家族世帯向け(700kWh/月以上)

標準プラン:少人数世帯向け(300kWh/月以上)

  • 基本料金:0円
  • 従量単価:22.0円
  • 1人暮らし〜3・4人家族向け

たっぷりプラン:大家族世帯向け(700kWh/月以上)

  • 基本料金3000円
  • 従量単価:17.5円
  • 5人家族以上向け

従量単価(電気料金)を比較

出典元:あしたでんき公式HP

※従量単価は、関西電力エリアの場合の料金で計算しています。

あしたでんきの従量単価は、電気料金関係なく一定。

「電気代が高いな・・・」と今まで感じていたのは、電気の使用量が増えると従量単価が上がっていたから。

従量単価が一定になると、もしも電気を使い過ぎても一気に電気代が上がってしまうってことが少なくなります

少人数家族であったり、家電製品をあまり使わないご家庭では、標準プランという選択肢もあります。

なんたって、基本料金がゼロ!

0円であるというのが、大きい。ゼロより安いものはありません。

毎月3000円払うなら・・・電気料を減らして我が家も0円の標準プランに変更したいところですが、子どもが小さいうちはなかなか厳しそうですね。

「とにかく、子育て中の家事は、時短が命!」

3人育児でてんてこ舞いなときの奥義として、ガシガシ家電に頼ってますし。

ボタンひとつで解決する家電様〜ですからね。

使えば使うほど、従量単価で元が取れるたっぷりプランを利用したほうが、今はおトクです。

あしたでんきのデメリットは?

契約して5ヶ月が経ちますが、電気料金やサービスそのものに対しての不安は全くなし!

ひとつデメリット、というか・・・もしかしたら引っ越しと同時に切り替えをお考えでしたら、注意してください。

あしたでんきは、引っ越しと同時に切り替えることができません。

ちょうど引っ越しでおうちのものをスッキリさせたときに、同時に電気料金も見直したいところ。

ですが、残念なことに、引越し先の住所で新しく契約することが今現在できなくなっています。(2020年7月現在)

2019年の春に引っ越した我が家も、同じことを考えていましたが、一旦見送りに・・・。

引き続き、関西電力で住所変更などの再手続きを行い、引っ越しが落ち着いた頃に「あしたでんき」に切り替えました。

お手数をおかけしたおわびに、Amazonギフト券1000円分がもらえるキャンペーンコードを手に入れることができます。

出典元:あしたでんき公式HP

「ゔ・・・、そこまでしなくても。」と、こっちが恐縮しちゃいそう・・・だけど、

Amazonギフト券がもらえるということを頭に入れておくと、再び切り替えすることを忘れないですよね。うん。

Amazonギフト券がリマインダーになったおかげで、無事にあしたでんきの契約を完了することができました。(笑)

あしたでんきのメリットは料金だけではない。

出典元:あしたでんき公式HP

「お、電気代が安くなったよね?」

過去の利用明細と比較して数字や価格を見ていると、少しずつ実感が沸くようになりました。

「電気代を安くするために、わざわざ手続きし直すのか・・・」

大の手続きギライの私は、長い間先送りにしていましたが、

「え?これだけ?!」

いざ手続きをしてみると、超カンタンでした。なんで今までやらなかったんだろう・・・と後悔。

申し込み方法は、あしたでんき の公式サイトから申し込むだけ。

以下のことを入力して、申し込みをします。

  • 利用する予定のエリア
  • 利用中の電力会社名
  • 地点番号
  • お客様番号
  • 契約中のアンペア数
  • 連絡先(契約者名・住所・電話番号)
  • お支払い情報

地点番号お客様番号は、現在契約中の電力会社の検針票またはWEBのマイページに記載。

お支払い情報は、お手持ちのクレジットカードの情報を入力します。

入力完了するまで、だいたい10分程度の時間を使いました。

オンラインで申し込み完了すると、郵送された申し込み用紙印鑑押したりとか、メーターの取り付け工事の立会いで電話が来たりとか・・・あるの?と思っていたのですが、

その後、まったく何もする必要ありませんでした。

供給開始日の案内メールが1週間後に届き、自動的に利用開始になります。

不安や心配になりますが・・・ぶっちゃけます。これだけです!

我が家は、メールが届いて3週間後に利用開始。バタバタしているうちに、いつのまにか切り替わっていました。

あしたでんきの手続きの必要条件は

  • 契約中の電力会社の時点番号お客様番号を持っているか
  • クレジットカードで支払うことができるか
  • 住居利用の一般住宅であるか(事務所や法人の利用はNG)
  • 契約電流/契約容量は、60A以下/6kVA未満であるか

※集合住宅の方で、マンション一括払いで支払っている場合は利用できません。

電力会社を通じて連絡が来ないことに抵抗がある方はオススメできませんが、

書類送られないし、連絡来ないし、立会いないことで、私は何も不安に感じませんでした。

「いや、むしろ、メールひとつで完了するなんて楽チン。ラッキー!」

なんて、のほほんとしていました。

申し込みも料金設定もシンプル。料金シュミレーションをやってみて。

あしたでんきに切り替えて、我が家の電気料金がどれだけ変わったのか、利用明細をもとにご紹介しました。

あしたでんきの特徴をもう一度おさらいすると

  • 基本料金0円〜
  • ライフスタイルに合わせて2種類のプランが選べる
  • 従量単価は、電気の使用量関係なく一定
  • 申し込み・電気料金の確認はWEBで行う
  • 会社からの電話連絡や立会いは一切ナシ
  • Amazonギフト券がもらえるキャンペーンがあるかも

「複雑な専門用語とか数字ばかりが出るんじゃないかな・・・」

申し込む時、不安になりますよね?

あしたでんきの申し込み画面は、イラストや表を交えながら、少ない文字数で書かれているので、メチャクチャ見やすい。

料金設定もシンプルだし、忙しくて時間がない方や複雑な数字を見るのが苦手な方にぴったりです。

あしたでんき の公式サイトから料金シュミレーションのチェックができますので、今現在契約しているあなたの電力会社と比べてみてくださいね。

ちなみに、関西電力からあしたでんきへ切り替えた場合の従量単価は17.50円。(東京電力は21.50円)

他のエリア電力会社より最安値なので、関西電力から切り替えた場合の費用対効果はとても大きいですよ。

▼電気料金がどれくらい変わるのか?料金シュミレーションでまずはチェック!▼