楽天市場の買い物で資産運用ができる。楽天ポイントを使った「ポイント運用」と「ポイント投資」の違いを教えるよ。

「持っているお金を預けていた方が安心だし。」

将来のためにお金を長期的に蓄える「資産運用」の方法は、貯蓄投資があります。

銀行の口座普通預金や定期預金など、今も貯蓄が中心になっています。

しかし、長期的に資産運用をしていくためには、投資の知識を覚えておくと良いでしょう。

貯蓄は安全性が高いですが、低金利。今の時代、高金利の利息がつくことが期待される可能性はきわめて低いです。

投資とは国外の株式や債券などの金融商品を購入するため敷居が高いように感じますが、

口座開設して預けるという点では銀行預金と同じ。口座を作る場所が銀行ではなく、証券会社になるのです。

そこでオススメしたい証券会社は、ネット通販でおなじみ、楽天が運営している「楽天証券」。

楽天ポイント」がもらえることって、お買い物の醍醐味ではありませんか。

そんな楽天ポイントを、楽天証券を利用して資産運用をしていく方法があります。

そもそもなぜ楽天ポイントで資産運用をした方がいいの?

楽天証券は、これから投資で資産運用を始めたいというあなたにオススメです。

楽天証券の口座を使ったほうがいい理由は、

  • 楽天ポイントを使って投資をすることができる
  • 楽天ポイント100ポイント(100円分)から投資がOK
  • 楽天カードでクレジット決済すると、楽天市場と楽天証券にポイントが2回つく

楽天ユーザーにとって、ポイントがたくさんもらえることは、プレゼントをもらっているかのように嬉しいことですよね。

資産運用でゲットしたポイントは、楽天のお買い物はもちろん、楽天ポイント加盟店でも利用できます。

もちろん、そのまま投資で継続的に利用してもOK。

「なかなか使い道がない・・・」と迷ってしまうなら、いっそのこと投資に回してしまった方が、無駄なく資産を貯めることができてお得です。

投資で使えるポイントは、2種類

楽天の買い物でゲットできる「楽天スーパーポイント(楽天ポイント)」とは別に、「楽天証券ポイント」があります。

投資信託の残高10万円ごとに4ポイントが受け取れます。

残高ごとで受け取れるというのは、投資信託の積立額が10万円の場合、保有し続けていると年間で48ポイントもらえるという仕組みです

少ないように見えますが、楽天スーパーポイントとは別にもらえる数字出し、0.001%と少ない金利比較すると大きな数字ではないでしょうか。

もちろん楽天証券では、楽天ポイントだけでなく現金と併用して投資信託の購入もできます。

「いきなり現金をかけるのって、なんだかリスキー・・・ポイントだったら現金ほど損しないかも。」

と、まずはポイントから始めてみて、投資の仕組みを学んでいくとよいですね。

楽天ポイントを使った投資の方法は2種類。「ポイント運用」と「ポイント投資」

楽天ポイントを使った投資の方法は、2種類あります。

  • 口座を作らず現金を使わない「ポイント運用」
  • 口座を作って現金からも投資をすることができる「ポイント投資」

楽天ポイントの「ポイント運用」とは

出典元:楽天ポイントクラブ

ポイント運用」は、用意されているコースを選ぶだけで、投資の疑似体験ができます。

100円分からポイントを投資することができて、株や投資信託などの値動きと連動してポイントが増減します。

申込画面や手順が簡単で、選べるコースは以下の2種類。

  • アクティブ投資
  • バランス投資

「ポイント」のみの運用なので現金が増減しないのが特徴。

「投資に対して少し不安がある・・・」と、投資を知らない初心者が利用しやすいサービスです。

「ポイント運用」のメリットは、

  • 現金投資ではなく、ポイントのみの投資
  • 証券会社で口座開設する手間がない
  • 取引手数料が発生しない。
  • 楽天のIDとパスワードを持っていればすぐに始められる。
  • 楽天ポイントのみで運用できるので、現金不要

「投資のことよく分からないや・・・」

と諦めてしまう前に、まずはポイント運用で投資の勉強をしてみましょう。

これから資産運用を始めようというきっかけづくりにもなりますよ。

楽天ポイントの使い道がないときはポイント運用で投資デビュー。欲しくない商品を買って後悔する前に検討すべきこと。

2020-01-31

楽天ポイントの「ポイント投資」とは

出典元:楽天証券

ポイント投資」は、楽天証券の手続きで口座開設をして、運用する方法です。

楽天ポイントを使って、実際に株や投資信託などの金融商品を購入します。

「投資の知識はある程度身についたし・・・」という脱初心者向けのリアルな投資方法です。

「ポイント投資」のメリットは、

  • 実際に投資で資産運用をすることができる
  • 金融商品の種類が多彩
  • 現金の投資ができる
  • 自分の証券口座を持つことができる
  • ポイントを現金化することができる。

「実際に投資を始めみたい!」

と、決めたらまずは楽天証券で口座を開設してみるとよいでしょう。

「ポイント運用」と「ポイント投資」、どっちを使えばいいの?

「なんだかポイント投資のほうができること多そうだけど・・・現金を使うんだよね?」

楽天ポイントで投資をすることをネットで調べてみると、楽天証券の「ポイント投資」で一括りにされることが実際に多いです。

「失敗したくないなぁ・・・」と引き下がってしまうのは普通のことです。

しかし、現金を一切使わない「ポイント運用」で投資の疑似体験ができることを知っておくと、投資に対するハードルが下がりますよね。

「ん〜・・・でも失敗したくないし、迷うな。」

というあなたへ。「どっちを選べばいいのか?」という質問を作ってみました。

  1. 楽天ポイントの保有数をよくチェックする。
  2. 月100ポイント以上とポイントの数は溜まりやすい方だ。
  3. 株や投資信託について興味はあるけど、知らないことが多い。
  4. 選択肢が多いと迷うので、白黒はっきりつけたい
  5. 楽天ポイントの使い道が未定だ。

以上の質問に当てはまる方は、まずは「ポイント運用」でお試しをやってみて。

株や投資信託の値動きに触れてみて、投資とはこんな感じっていうのに慣れてみるといいかもしれません。

「ポイント運用」は、金融消費品が2種類のコースになって選ぶだけと簡単なので、知識がなくてもポイントの増減で株や投資信託の値動きを見ることができます。

現金を使わないので、現金が減るということはありませんし、預けたポイントがゼロになるってことはありません。

楽天ポイントクラブのサイトから、手軽に利用できますので、お試しください。

まとめ

楽天ポイントを使って資産運用をすることができるということをお伝えしました。

記事だけではピンとこないと思いますので、まずは実践

実際にお手持ちの楽天ポイントを「ポイント運用」で資産運用をしてみて、慣れてきたら「ポイント投資」の流れでやってみてください。

専業主婦がお金を手に入れる方法は、資産運用とブログ

まごころ365」は、エックスサーバー という有料レンタルサーバーを使用して、ブログ運営しています。

有料レンタルサーバーの大きな武器は、表示速度とSEO効果です。

検索順位を上まで上げ、アクセス数を増やせたのは、有料サーバーに変えたおかげです。

サイトの表示速度やユーザーの離脱は、アクセスに大きな影響を及ぼします。

そんなお悩みをフォローしてくれる「エックスサーバー 」のメリットをお伝えします。

  • 月額1000円から利用できる
  • 写真や記事をたっぷり集約!容量200GBと大容量
  • 表示速度を重視!安定性バツグンで快適

サーバー利用で困ったときは、メールやお電話で優しくサポートしてくださいます。

ワードプレス歴3年目の管理人も、ラクラクと使いこなすことができました。

快適なブログライフを提供してくださり、いつもありがとうございます。