高級ツナ缶専門店「モンマルシェ」のさば缶をお取り寄せ。健康志向の方やご家族への贈り物にピッタリ。

さば缶、ブームが続いていますね。

おうちにたっぷりとストックしているというご家庭も多いのではないでしょうか。

DHAやEPA、カルシウムなどギュギュッと詰まったさば缶は、骨まで柔らかく食べることができるから、無駄なく栄養を摂ることができます。

栄養満点のさば缶を、これからも元気でいてほしいご家族へプレゼントしてみるのはいかがでしょう。

母の日、父の日、敬老の日、勤労感謝の日など、イキイキと過ごすご家族の健康と感謝の気持ちを伝える機会って多いですよね。

ツナ缶専門店「モンマルシェ」のさば缶は、1尾400g以上の大ぶりのさばのみを使っているので、身が大きく脂ののりがメチャメチャ違います。

日本で初めてツナ缶を作り、長年培ってきた技術や経験を積み重ねて完成させたこだわりっぷりで、やっとのこと、大人気の「さば缶」までたどり着きました。

モンマルシェの「オーシャンプリンセス ホワイトツナ」をお試し!最高級びん長まぐろとオイルを使用したリッチな味わい

「いつも料理でよくさば缶使っているけど・・・なんだかどれも一緒って感じなんだよね。」

ちょっと気分を変えてみて、お高いさば缶を召し上がってみる良いチャンスですよ。

「プレゼントしようかな・・・」と迷ったら、まずは自分へのプレゼントから。(笑)

モンマルシェのさば缶を自分にお取り寄せ。丁寧な包装に感動!

届きました〜!ピシッとした真っ白い包装紙に豪華客船のロゴ。

自宅用といい、一庶民の主婦のために・・・ここまでしてくださり恐縮です。

ありがたく開封させていただきます。

キラリとした金色のシールが貼っていて、プレミア感を感じます。めっちゃ上品。

グシャグシャ!っと包装紙を破らず、焦らず、そーっと・・・シールを剥がすことにします。

ルージュのような赤色の箱。箱から伝わってくるこの気品。

どっしりとした厚紙で、この箱まで「何か使えそう。」と考えてしまいました。(貧乏性・・・)

中を開けると、水煮のさば缶と味噌煮のさば缶が2缶ずつ。

合計4缶のさば缶をお取り寄せしました。こちらのセットになります。

【ご自宅用】 大ぶり 鯖の 高級 さば缶 4缶 お試しセット 水煮 味噌煮 鯖缶 ★ ギフト 送料無料 あす楽 さば缶 サバ缶 鯖 DHA EPA 備蓄 三陸沖 国産 ミヤカン モンマルシェ あすつく 缶詰セット 詰合せ ダイエット 食品

白い上質そうな紙パッケージにキラキラした金色の文字で書かれたデザインがオシャレ!

「ゔ・・・、食べるのがもったいない・・・!」

と思いながらもやっぱり食べたいので、開けてみることにしましょう。

さば缶(水煮)とさば缶(味噌煮)のパッケージを比較

2種類のさば缶(水煮・味噌煮)を比較していきます。

水煮、味噌煮の順で交互に写真が登場します。

ロゴ

まずは、水煮から。

青海波(せいがいは)のように、半円を重ねた波の模様が描かれていて、筆を使って書いたような力強い文字で、「さば」と書かれています。

こちらが味噌煮のさば缶。

水煮と同じパッケージですが、青海波模様の色が異なります

水煮はねずみ色に対し、味噌煮は黄銅色です。

栄養成分表示

水煮の炭水化物量はわずか0.1g、糖質が気になるって方に朗報ですね。

水煮と比較して、カロリーや炭水化物量は味噌煮の方が断然多いです。

味噌タレに糖分が含まれています。

原材料名

水煮は、さばと塩だけ。

さばの素材そのものを味わいたい、シンプルな味が好きな方は、水煮がオススメ。

味噌煮の原材料を見ると、今すぐスーパーへ買いに行けるような知ってる食材料名が並んでいます。

タレを作るとなると多種類の材料を使うので複雑そうですが、余計な添加物が入っていません。

賞味期限

裏面に記載されています。水煮が2021年12月5日、味噌煮が2021年12月6日。

こちらの缶詰を購入したのは2019年の1月頃。

注文し自宅に到着してから、二年間保存が訊きます。

さば缶(水煮)とさば缶(味噌煮)の中身を比較

では次に、気になる中身を今からお見せしますね。

缶を開けた時の様子

こちらは、水煮を開けた時の様子。

澄んだ液体の下にさばの固形が沈んだ状態です。

箸でさばの固形を取り出してみようとすると、身がギューギュー詰めでなかなか出てきません。

缶ギリギリまで肉厚な鯖の身が詰まってて、肉質がいいようにも思えます。

こちらは、味噌煮を開けた時の様子。

トロッとした味噌ダレで、中にさばの身がくっきりとよく見えます。

水煮と同様、かなり大きな身がギューっと詰めてあります。

味噌のこってりとしたタレが食欲をそそり、早く食べたい気にさせます。

缶詰から出した様子

「よいしょ!よいしょ!」と缶詰から取り出し、やっとのこと器に盛りつけることができました。

水煮と味噌煮、どちらも3切れずつ入っていました。

こちらが水煮。

テカっと光ったさばの表面が眩しくて、脂がめちゃめちゃ乗っています。

美味しそう〜!

ほんのりとさばの香りがしますが、油臭さや生臭さがなく、優しい感じです。

こちらが味噌煮。

テカっと光沢があり艶やかなトロミのある味噌ダレで、目で見ただけで上品な感じが伝わってきます。

さばの切り身の大きさを見ていきましょう。

箸で持ち上げると・・・ずっしり!

身がほぐれて落ちてしまうのではないかと慎重になります。

それくらい、大きくて重みを感じます。

厚さを見てみると・・・だいたい2cm前後ぐらいかな。

ガブッと食べると、食べ応えがありそうなくらい肉厚です。

横から見ると・・・骨がほとんど見えません。

骨は完全に取り除かれているわけではありませんが、小骨がコツッと口の中で当たるといったことがほとんどなく、舌触りがとても良かったです。

口当たりが滑らか過ぎて、何切れでも食べたいですね。

アレンジしてみても

お皿に盛りつけると・・・立派なメインディッシュに変身!

さば缶に見えないでしょ?

「魚に骨があるから嫌だー!」

という子どもも、鯖缶になると気軽に食べてくれます。

せっかくオシャレなデザインの缶詰ですもの。

缶詰ごと使っちゃいましょう。

開けた状態でこのままお好みの具材をトッピングすれば、簡単におつまみが完成!

汁ごとグイッと召し上がることができますよ。

【ご自宅用】 大ぶり 鯖の 高級 さば缶 4缶 お試しセット 水煮 味噌煮 鯖缶 ★ ギフト 送料無料 あす楽 さば缶 サバ缶 鯖 DHA EPA 備蓄 三陸沖 国産 ミヤカン モンマルシェ あすつく 缶詰セット 詰合せ ダイエット 食品

他の料理ブログの情報はこちらです。


にほんブログ村 料理ブログへ