マ・マーの「Palette (パレット)」のパスタは小鍋で茹でる食べ切りフェットチーネ。彩り4色の麺を実食。

「今日の夕食ミートソースがいい!」

と子どもからリクエストがあり、いつものスーパーへお買い物へ。

エンド陳列の目立つところにあった新商品を思わず手にしてしまいました。

その商品が、美味しいパスタでおなじみのマ・マーの「Palette(パレット)」。

カラフルな4種類のフェットチーネと4種類のパスタソースを自由に選んで、あなたが食べたい組み合わせのパスタが完成。

「ミートソースのような濃いソースはフェットチーネと相性抜群だよね。」

陳列棚からササッと1袋ずつ買い物カゴに入れてまとめ買いしちゃいました。

※「Palette」のパスタソースも登場しますが、もちもちフェットチーネの商品のご紹介です。

マ・マーの新商品「Palette(パレット)」は4種類。

1袋80g入って税抜160円

「Palette」は、2019年2月22日に発売されたマ・マーの新商品です。

お味は4種類。写真左上から

  • プレーン
  • ほうれん草
  • トマト
  • 小麦全粒粉

「どれにしようかな〜」と迷ってしまいます。

パスタソースとあわせてどうぞ

フェットチーネと同時にパスタソースも4種類登場しています。

写真左上から

  • きのこのクリーミーボロネーゼ
  • 海老のトマトクリーム
  • スモークチーズのカルボナーラ
  • 帆立のレモンクリーム

おうちでなかなか食べることができない名前のソースがずらり。

ん〜・・・選べと言われたら、さらに迷うじゃないですかぁ!

4種類のテイストのパスタ×4種類のテイストのパスタソース。

1種類ずつ選んで組み合わせると、16パターンのパスタを楽しむことができます。

ここまで来ると、手持ちの絵の具全色をパレットに垂らしたかのようにめっちゃカラフルです。

全部試してみたいわ〜!

揃いグセが止まらず麺と一緒に買っちゃいましたが(笑)、今回はミートソースというリクエスト付き。

調理時間30分でできるミートソース!アレンジも楽々♪子どもの昼食に困った時用に冷凍しておこう!

2017-07-28

パレットのパスタ麺のレビューをしていきますね。(ソースのレビューは準備が整い次第)

【4/3(追記)】

実際に16パターン試してみました!その結果はこちら。

マ・マーの「Palette(パレット)」16種類の組み合わせを一言レビュー!美味しかったものランキング付きで。

2019-04-03

茹で方はカンタン!沸騰したお湯にパスタを入れて、5分間茹でます。

お水の量は麺がかぶる量で特には決まっていませんが、3cm程度の量で十分です。

私が使用した水の量は800ml。

いつもどっしりとした寸胴鍋でパスタを茹でていますが、パレットのパスタは少ないお湯で小鍋で茹でることができます。

休日にラーメンを茹でるのに台所に立つ夫も、袋のラーメンを茹でるような感覚で使ってくれそうです。

夫と子供が好きなチキンラーメンと一緒に忍ばせておこう。

麺を菜箸やトングで触れず、このままの状態で5分茹でていきます。

お塩やオリーブオイルは加える必要はありません。

硬さ好みがありますので、お好みの硬さで調整してくださいね。

5分後の茹で上がりの様子

5分後にザルであげていきましょう。

麺がくっつかずにバラバラとほぐれた状態で茹で上がりました。

「あ〜・・・麺がくっつく〜!」

と、フェットチーネを茹でる時オリーブオイルを入れて加減を気にしながら茹でていましたが、その必要もなくノンストレスで調理することができました。

Paletteの4種類のパスタとミートソースを合わせてみた。

プレーン

何も練りこんでいないノーマルなフェットチーネです。

初めて食べる方やお子様は、失敗の少ないプレーンがいいですね。

思ったより・・・量が多いですね。

ミートソースを乗せると、いつもよりボリューム感がアップ!

ほうれん草

子どもが苦手な緑のお野菜の代表格、ほうれん草が練りこんであるフェットチーネ。

うちの子も、「緑は嫌だ・・・!」と言われてしまいました。大人向けです。

茹でてみると、瓦そばを太くしたような色。

赤と緑の補色どうしが組み合わさってインパクトのある出来です。

トマト

パスタとの相性抜群の野菜、トマトを練りこんだフェットチーネ。

トマトソースと組み合わせると文句無しに美味しいでしょう。

太いナポリタンみたいな見た目ですが・・・

ミートソースをかけると同化しちゃいますね。

混ぜて食べると気にならないし、麺とソースのダブルでトマトの味が楽しめます。

小麦全粒粉

食物繊維や鉄分が豊富な全粒粉を使ったフェットチーネ。健康志向の方にオススメ。

プレーンと間違えそうな見た目ですが、湯気から来るほのかな香りが香ばしいです。

ちょっとヘルシーなミートソースの完成。

ボソッとした食感になりやすい全粒粉ですが、あまり気にならず口の中で香ばしい感じが広がります。

おひとりさま向けの時短パスタ。たったの5分で失敗いらず。

4種類のパスタ麺でミートソースを作ってみました。

感想を言いますと、

  • 味が異なり個包装なので、複数人で異なる味の麺を食べる時は大変
  • 分量は多め。濃いソースと組み合わせることでボリューム増
  • 少ない水で麺が簡単にほぐれるので、麺を茹でるのにストレスがない

「色とりどりの4種類のテイストがあり自由に選べる!」

というのはとても魅力的なのですが、どちらかというとおひとりさま向けです。

「僕、トマトがいい!」

「わたし、ほうれん草がいい!」

というように、ご家族で食べる時はお鍋をたくさん用意するか同じ麺を使うか工夫することになります。

麺が太くボリューム感あって子どもには多いかなという印象がありましたが、8歳の長男はペロリと完食。

幼稚園の長女はちょっと多くて半分残しちゃいました・・・。

小さなお子様がいらっしゃる方は、麺やソースの量を調整しながら食べるといいですね。

寸胴鍋でたっぷりの水を入れてパスタを茹でる

パスタ大好きなんだけど・・・たっぷりの水をお鍋に沸騰させるのって時間かかりますよね。

パスタを茹でる時は小鍋に3cm程度の水でOK

小鍋で袋のラーメンを作るかのような感覚で麺を茹でることができますので、寸胴鍋でお湯を沸かす時よりも1/4程度の時間で調理ができました。

同時にあたためたソースを用意しておけば、全体的に調理時間は10分もかからないと思います。

麺がくっつかずに失敗せずにフェットチーネが食べられるのいいよね!

ボリューム感のあるフェットチーネのパスタを食べたい時に、さっと取り出せるパレットをおうちにストックしておいてくださいね。

今日の気分に合わせて、あなたの好きなお色の組み合わせを選んでお楽しみください。

ロハコで購入すると、最短翌日でお手元に届きますよ。

3〜10袋のセットで販売しておりますので、一気に購入して16とおりの組み合わせにチャレンジするのもいいですね。

今すぐロハコで「Palette」のパスタをまとめて買っておく

ロハコはYahoo!と提携している通販サイトです。

Tポイントカードを使うことができますし、Yahoo!プレミアム会員ですといつでもポイント5倍でお買い物をすることができます。

詳しいことは、ロハコ、使ってないの?amazon並みに品数豊富だし早く届くしオシャレな日用品が揃っているよ。をご覧くださいませ。

▼ 濃厚パスタソースは、成城石井の「desica」も美味しいよ。▼

糖質が気になるあなたへ 食事制限なしに糖質を抑える方法があります。

「パスタばかり食べて、太らないかしら!」

食べ過ぎることに罪悪感を抱いていませんか。

太らないために、健康のためにと、糖質制限をしているけど、食べたいのに食べられないってしんどいですよね。

糖質は、砂糖や果物など甘いものだけでなく、ご飯やパン、麺類、イモ類、ニンジン、カボチャなどにも含まれ、今や 「ダイエットの大敵!」とまで言われています。

しかし、摂取する方法を変えることで摂取量を抑えやすい栄養素でもあります。

糖質を気にせずに食事をしたいあなたにオススメなのが、【レアモノ家電】 “" のサンコーの炊飯器「糖質カット炊飯器 匠」です。

1日2000kcal摂取する成人の糖質量の目安は、およそ60%(約1200kcal)。

1日の活動量を維持するために必要なエネルギーである主食は、車でいうとガソリンの存在です。

お仕事するのも家族や仲間と楽しく過ごすのも、健康あってこそ。

朝食にパンを食べて、ランチや夕食でご飯をモリモリ食べて、お仕事や移動の合間にスイーツ食べて、寝る前に一杯飲んでいると、あっというまに1日のカロリーや糖質量を超えてしまいます。

摂りすぎると肥満や生活習慣病の原因になってしまい、反対に無理な糖質制限をしてしまうとエネルギー不足で疲れやすい体になってしまうことも。

糖質カット炊飯器 匠 を使えば、「主食を食べない」と言った我慢をすることなく、ふだん食べているお米で糖質を最大35%までカットしてくれます。

お茶碗軽く1杯のごはん(150g)の糖質は、およそ55g。

35%カットとなると約19gもの糖質をカットするため、 1杯あたり36gの糖質で白いごはんを召し上がることができます。

丼飯を食べても、お茶碗1杯食べたのと変わらないことなりますよね。

我慢せずに白いご飯を食べることができる「糖質カット炊飯器 匠」で、あなたのダイエットに役立ててみてくださいね。

“"

当ブログで紹介していますので、ご興味のある方はどうぞご覧ください。