「毎日の無印良品」を利用した感想。ネットユーザー必見!定番商品ひとつ買っただけで配送料無料だよ。

「無印でおうちのものを揃えたいけど、なかなか買い物ができないんだよね。」

ちょっとしたお買い物で「無印良品」に行きたいのに・・・お困りの方いらっしゃいませんか。

「毎日の無印良品」が、5月18日から開始しました。

普段使っているあんなものやこんなもの。ネットストアで購入すると、配送料無料に!

通販で買い物すると、送料無料の埋め合わせのために、あれもこれもと買い物していたけど、まとめて買いする必要なし!

毎日の無印良品について、ご紹介します。

毎日の無印良品とは?

※出典元:無印良品

「毎日の無印良品」とは、無印良品の定番人気商品をインターネットで購入すると、配送料無料になるキャンペーンです。

ネットストアでのお買い物は、今まで5,000円以上のお買い物で配送料無料でした。

しかし・・・

毎日の無印良品対象商品でしたら、注文の合計金額が5,000円を満たなくても、配送料無料になります。

もともと1ヶ月間限定で送料無料だったのですが、好評につき現在延長しております。

このサービスは、対象商品をネットストアでお買い物した場合のみ適用されます。

「あの商品と言ったら、無印で!」

「タオルや食器はシンプルな無印で、全部揃えたいんだよね。」

普段よく使うものを、気軽に購入したいというムジラーさんにおすすめのキャンペーンです。

では、どのような商品が、対象となっているのか見ていきましょう。

対象商品は何があるの?

2018年7月5日現在、対象商品カテゴリーは以下のものです

  • 婦人ウェア
  • 婦人インナー
  • 紳士ウェア
  • 紳士インナー
  • こども服
  • 婦人靴下
  • 紳士靴下
  • スキンケア用品
  • アロマ・フレグランス
  • タオル
  • 掃除用品・ハンガー
  • キッチン用品
  • 食品・飲料

528もの商品が「毎日の無印良品」の対象となっております。

各商品カテゴリーのすべての商品ではなく、その一部が対象商品として取り扱っております。

※出典元:無印良品

同時に、ポリプロピレンの衣装ケースの配送料無料も始まりました。

※出典元:無印良品

クローゼットや押入れにピタッと収めるのに便利ですよね、

※出典元:無印良品

大好評の「バルブ付き密閉保存容器」も対象商品。

ホーローとプラスチック、両方とも5,000円以下のお買い物で購入することが可能です。

ぬか漬けをつけたくなるこの季節、私は深型のホーロー容器が重宝しています。

ぬか漬けにチャレンジ! 野菜はナスで容器は無印で♪秋の味覚も?恥ずかしながら自分でぬか床を作るの初めてです

2017-08-23

子ども服やベビー服、インナーも対象商品のものがたくさんありました。

我が子3人とも、「毎日の子ども服」にお世話になってます。

洗い替えに色違いを購入するという方も多いのではないでしょうか。

3点890円で購入できる靴下は、豊富なラインナップ。

夏もスニーカー履いている私は、暑い時期フットカバーが必須です。

フットカバー3足を買ったのを例に、実際に利用してみました。

買い物から受け取りまでの実際の流れ

※出典元:無印良品

フットカバーを購入してみます。

注文画面を押した後、住所やお支払い方法などを確認した後の確認画面の表示です。

料金の内訳は、こちらです。

たしかに、5,000円以下の買い物で送料無料になっております。

注文手続きを行った5日後・・・

ダンボールの状態で届きました。

小さな箱で、ヤマト運輸の方が届けてくださいました。

ごくろうさまです。

中には、商品と納品書が入っていました。

軽い衣類なので、今回はクッション材などは入っていません。

ちょっとゆとりがあるような感じなのですが、さすが安定の無印!

たったのこれだけの商品のために、梱包から発送まで丁寧に対応してくださいました。

利用した感想と利用する際の注意点

結論から申しますと、いつもと変わらぬ、まごころ対応でした。

たった890円の小さな物を買っただけで、ダンボールの状態で丁寧に届けてくださいました。

めっちゃ親切なんですが、反対にデメリットもあります。

私の主観と要望も入っていますが、以下のことが気になりました。

  • 全体的に対象商品の数が少ない
  • ポリプロピレンの小物など、人気商品が対象外
  • 食料品が少ない
  • 個人の要望だが、文房具を追加してほしい
  • 配送日数まで5日と長い
  • 小物だけを購入したいのに、ダンボール包装は負担になる

自称ムジラーのひとつの意見なんですが、要望多すぎたかな。

ポリプロピレンの衣装ケースが配送料無料なのは嬉しいのだけど・・・

もっと需要がありそうなポリプロピレンの小型商品は、毎日の無印良品対象外なのです。

これは残念。必要に応じて、買い足したいという方も多いはず。

食料品も、数多く取り揃えているのにも関わらず、レトルトカレーやお茶類がほとんど。

重さに大きな差がないしかさばりにくいから、もっと増やしてー!と感じました。

私の「毎日の無印良品」のひとつ。

そう!文房具。ペンやノート、メモ帳など。

学校やオフィスなどでまさに!毎日使ってる方も多いのではないでしょうか?

ファミリーマートでも購入できるのですが、これもネットで購入できたら助かるのになぁ・・・

通常のネットストアの利用の場合と同様に、配送までに5日間かかり、ダンボールの状態で届きました。

ダンボール発送は丁寧な感じがしますが、靴下のような小さな商品でしたら、むしろ簡易包装のほうがありがたかったです。

コンビニ受け取り可能な商品と同様、ダンボールの受け取りです

通販のコンビニ受け取りってメリットあるの?「無印良品」のオンラインを例に解説いたします

2018-01-19

軽いものは簡易包装にするなどしていただくと、外出しながら気軽に開封出来るのになぁ。

 

これで今日の夕食が決まる!
1分でわかるレシピ動画アプリ



クラシルのレシピ動画で
献立メニューやレシピのアイディア検索。

・レシピ数30,000件以上
・毎日更新されるレシピ無料
・管理栄養士監修の1分動画レシピ