「第2回 神戸ティーフェスティバル」で”TEASTING”!メリケンパークで12月10日まで開催中!




第2回神戸ティーフェスティバル」へ夫と2人で行ってきました。12月8日(金)から10日(日)までの3日間で場所は、メリケンパーク(兵庫県神戸市中央区波止場町2)です。

神戸開港150周年を記念し1月に行われた第1回目の”ティーフェス”は大好評!第2回も土日を中心に混雑が予想されます。

1.第2回 神戸ティーフェスティバルの内容は?

1.詳細について まずはおさらい

場所と日付は先ほど申したとおりです。

お時間は3日間とも10時〜18時までです。

アクセス方法は、神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅から徒歩10分ほど。JRをご利用の方は「元町」駅で降りるとよいでしょう。

たくさんの紅茶を飲むためには、ティーチケットが必要です。

お好きなショップの紅茶5点と”TEASTING”用のチケット、合計6枚綴りになったもので1000円で販売しております。入り口前のチケットカウンターで最初に購入しておきましょう。(前売り券の販売は行っていないようです。)

追加で5枚綴りになったものが500円で購入も可能です。(追加チケットのみの販売はしていません。最初に1000円チケットを購入して、必要に応じて追加チケットを購入するようにしましょう。)

2.神戸市民は紅茶好き!

総務省の家計調査によると、神戸市は、紅茶の年間購入量が第1位!そのはじまりは、神戸港開港によって、ヨーロッパとの貿易が盛んになったことから。

パンやスイーツのお店がたくさんある神戸。そのおともに美味しい紅茶は欠かせませんよね。至福のティータイムを大満喫するために、美味しい紅茶の味をたくさんゲットできるチャンスですよ。

日頃はコーヒー党の方も、紅茶のことを知る良い機会です。足を運んでみてくださいね。

3.参加しているショップはこちら

神戸はもちろんのこと、大阪、東京、横浜、京都、静岡のショップから出店しています。

2.”TEASTING”とは何ぞや?

1.「サー・トーマス・リプトン」の紅茶体験

イギリスの紅茶「リプトン」の創業者である「サー・トーマス・リプトン」。世界の紅茶の産地から厳選された茶葉のみを使用したプレミアム紅茶を5種類、飲み比べができる体験です。

色、香り、味わい、印象などを五感を使用して分析をするテイスティング(tasting)と紅茶の”tea”を掛けたものです。

2.ティーフェスの中で絶対に外せません!

6枚綴りのチケットの一番下にあるチケットがTEASTING用のチケットになります。

なんと豪華なこと!5種類の紅茶とその紅茶に合うお茶菓子を提案してくれます。

 

左からアッサム(チーズ)、ダージリン(イチジク)、セイロン(チョコレート)、ヌワラエリヤ(ようかん)、ディンブラ(アーモンド)です。

 

お楽しみ方はこちら。STEPの順番がシャッフルされていますが

色や香りをまず楽しみ →茶葉の味を堪能 →お茶菓子と一緒に

どれから飲もうか迷うところですが・・・私はディンブラ(一番右)から順番に試飲していきました。

3. お気に入りの紅茶は購入することも

セイロンのティーパックとダージリンのリーフティを購入しました!数量限定のオリジナルデザイン缶も一緒にゲット!

セイロンは紅茶の中で定番ですが、今まで飲んだ紅茶の中で味や香りがしっかりとしてて、とても美味しかったです。

限定のアルミ缶がスタイリッシュなデザインでとてもかわいい。使うのが楽しみです。

※なくなり次第終了となりますのでご注意ください

購入可能な紅茶のラインナップはこちらですよ。

4.ツイートしてアソートもいただきました

「#ティーフェス」「 #TEASTING」 のハッシュタグをつけてTwitterやInstagramにお写真を1枚投稿し、その画像をスタッフの方に見せるだけで、試飲した「サー・トーマス・リプトン」の紅茶アソートをゲットできます。

また、投稿した方から抽選で100名様にお好きな紅茶の「TEASTINGセット」がもらえるプレゼントキャンペーンもあります。

くじを1枚引いてあたりが出たらもらえます!(残念ながら私たちはハズレでした)

※先着順のため数限りがある場合があります。

3.私たちが気に入ったお店をご紹介

英国王室御用達の「H.Rビギンス紅茶」(神戸・元町)すっきりと深みのある味わい。購入するならお茶菓子は必須です。

「トリントンティールーム」(大阪)で「スパイシークリスマス」という名前の紅茶を買いました。チャイラテのような味でミルクと合わせたい!

カネロク松本園(静岡)の燻製紅茶はウイスキー樽チップを使用!独特な風味がクセになりました。

4.全体的な感想とまとめ

紅茶のいい香りが漂うちょっぴりリッチなイベントでした。風味や色、香りはもちろん、缶や箱のデザインや雑貨、お茶菓子などもどれも可愛らしくて目移りしてしまいます。

時間の関係で1時間しか滞在できませんでしたが、まだまだ時間が足りないほど長い時間過ごせます。

どの紅茶を選べばいいのか・・・わからないという方は、まずはTEASTINGから。それだけでも十分満足することができます。

5.ほんの少しプチ観光もして満足♪

神戸海洋博物館と神戸ポートタワー

オリエンタルホテルとハーバーランド。ちょうどクルーズ船も停まっていました。

神戸在住1年生の私たち。実はメリケンパークに来たのは初めてです。一緒に観光もできて満足です。

初日は少し雲行きが怪しかったのですが、土日はどちらも良いお天気に恵まれそうです。まさにお出かけ日和。

海沿いで冷え込みますので、あたたかく動きやすい服装でポカポカとした紅茶をお楽しみくださいね。

ルミナリエの点灯も8日から始まりました。メリケンパークと併せて楽しむのもいいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

30代前半。2児の母で管理栄養士の資格を持つ専業主婦。料理は得意でないが料理を作らずにはいられない。食べ物を粗末にすることが大嫌いな私が、毎日食べ物で遊びまくっているブログでございます。食生活が多様化している中、”食”を通して自分や家族がプラスに過ごせるためのシンプルな方法を発信していきます。