北海道大豆100%「北の大豆きぬ練りおあげ」のモニターに参加しました 油抜き不要!生で食べれる油揚げ♪




太子食品工業株式会社様からのご依頼でモニターに参加しました。油揚げは低価格でたんぱく質が豊富。豆腐と並んでヘルシーな食材です。中でも、北海道産の大豆100%を使用した、太子食品 北の大豆きぬ練りおあげは、口溶け柔らかでとても美味しい。なんと加熱をせずにそのままで食べることができます!いわゆる”生食”ですよ!

たっぷり3袋いただきました。

今までは熱湯に油揚げを湯通しする油抜きをしていましたが、地味に面倒な作業・・・。こちらの油揚げは油抜きを一切しなくてもよいのです。油っぽさが感じにくい米油を使用しています。

こちらの油揚げ 実は・・・生の状態でそのまま食べれるとのこと!初体験です

生で食べても良いというのがどういうものか・・・う〜ん、よく分からないのですが・・とりあえず三つ葉をたっぷりとトッピングしてみる。そして、少しわさびも添えて食べてみました♪

味は甘いとか辛いとかしょっぱいとかよりも、三つ葉とわさびの香りが強いのです。しかし、口の中はふわっとしています。生の三つ葉がしゃきしゃきしていますので、油揚げが優しく包んでいます。噛めば噛むほどシャキシャキとふわふわが上手く絡み合っていく感じ。

”生の油揚げ”ってこんなに美味しいんだねー!と新たな発見をした瞬間です。

もちろん 定番のお味噌汁にも

炊き込み御飯もいいですね!

涼しい季節はやっぱりお鍋でしょう♪

見てください!加熱してもこんなにふわっふわです。お鍋は、柚子ごしょうと合わせると美味いですよ!

油揚げは字のごとく・・・薄いお豆腐を油で揚げたものですが、「北の大豆きぬ練りおあげ」は油っぽさが少なくザラザラした口当たりを感じません。ふわっとした口当たりで大豆本来の味をそのまま楽しめます。しっとりとしていて揚げ肌まで柔らかいんですよ。

スーパーで油揚げを買うときは、太子食品さんの油揚げで試してみてくださいね。これから寒くなりますので、お汁や煮物、お鍋に油揚げを買うことが多くなると思います。

ほっこりとしたふわふわな口溶けで寒い冬を乗り越えましょう。生でそのまま食べる油揚げは、晩酌のおともにもよさそうですね。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ太子食品工業株式会社様のモニターに参加しています

ABOUTこの記事をかいた人

料理は得意でないが料理を作らずにはいられない 結婚生活の85%専業主婦で過ごした30代前半の主婦ブロガー。 2017年6月1日から運営している「まごころ365」は、運営開始半年で累計10万PV突破。 酒好きマンガ好きの夫とイタズラ大好きの子ども2人の4人家族。現在第3子妊娠中。 家庭料理とグルメのこと、料理における体験談を主に書いています。