北海道紋別産 糖度18度以上のスイートコーンを使用「ゴールドコーンポタージュ」のモニターに参加しました




北海道ダイニングキッチン株式会社様からのご依頼で「北海道紋別産ゴールドコーンポタージュ」のモニターに参加させていただきました。

オホーツク海に面している北海道紋別市。新鮮なカニや魚介類が美味しいと観光地として人気が高いですが、農業も盛んな地域でもあります。特に広大な自然の大地でのびのびと育てられたスイートコーンは絶品!”ゴールデーンコーン”という品種、粒が大きくてとても甘いんです。中には糖度18度以上のものも存在しますよ。

糖度18度以上のコーンを使ったコーンポタージュ「北海道ゴールドコーンポタージュ」がおうちに届きました。お湯で溶かすだけで簡単に本場の味が楽しめます。

 

「インスタントと変わらないやん!」とは言わせませんよ。ゴールドコーンポタージュはここが違うんです。

パッケージをよく見ると・・・

化学調味料、保存料不使用です。コーンポタージュが大好きな子どもにもおすすめ。この言葉があると、安心して飲ませることができますね♪4食入ですので、我が家4人で1袋ずついただきます。

なかを開けると、ごく普通のインスタントの粉末のようですが・・・

実は、特殊の製造方法でとうもろこしを乾燥させてフレーク状にしたものです。ただの粉末ではなく、味や風味をそのまま残して潰して乾燥させているんです。

作り方はインスタントのポタージュスープと同じです。

150mlの熱湯を加えてよく混ぜるだけです。簡単でしょ?

早速子どもたちに試食をしてもらいました。

4歳の娘が試食中・・・

年少児で1人分は多いかな?と思いましたが、美味しくて1人で全部平らげました。美味しいものを食べる時は言葉が出ないのか?黙々とスプーンを動かし味わっていました。

6歳の息子が試食中・・・

猫舌なので最初は熱い熱い言いながら食べていましたが、適温になるとその言葉はなくなり、「ママ〜美味いよー!」と。ごくごく飲みきり「ママのをちょうだい!」と言われました。(私も飲みたいのでもちろん断りましたよ 笑)

子どもが食べ終わった後、私が試食・・・

飲んでいる途中で気づいたのですが・・・インスタントのポタージュでありがちな粉末の塊が全くできませんでした。底を見ても残っていません。混ぜた時にさっと溶けてしまったのでしょう。粉っぽい感じがないところで他のインスタントのポタージュと差がついています。

※食べかけの画像を載せて失礼いたしました。

今晩の夕食(ジェノベーゼとサラダ)と並べてみると・・・

綺麗な黄色で食卓が一気に映えますね。とうもろこしの自然のお色味が食卓を彩っています。

その後帰宅した夫に同じメニューを出すと・・・なんと!こちらのスープがお湯で溶かして作ったものということに気づきませんでした。「スープ美味しいな〜手作り?」と訊かれましたが、お湯入れて作ったことを伝えると驚いていました。

美味しいものはあっという間になくなりますね。時々インスタントのコーンポタージュを飲みますが、ゴールドポタージュのようなワンランク上のインスタントは初めてです。インスタントだとは感じないほど優しい甘みがあり濃厚でした。また飲みたい!ごちそうさまでした♪

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ北海道ダイニングキッチン株式会社様のモニターに参加しています

ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士の資格を取得し就職するも1年で失敗。 その後、結婚・出産。7歳4歳0歳の3児の母です。 結婚生活の85%を専業主婦で過ごしてきた、自称【お料理主婦ブロガー】。 仕事と家事を完璧にこなす「スーパーウーマン」を目指すことに疲れてしまい、日々お気楽に過ごす方法を模索中。 料理はカタチから入るタイプです。 「ていねいな暮らし」を心がける、スーパーズボラ主婦の生活を公開。 節約と人付き合いと、オムレツを焼くのが大の苦手です。 料理は得意じゃないが、料理をせずにはいられない! 好きな言葉は『適当万歳』