サーモス「真空断熱ポットコーヒーメーカーECD-1000」はまだまだ現役!買い替え検討できない優秀っぷり!一家の古株です




サーモスさんのコーヒーメーカーを毎朝使っています。朝食は簡単に済ませようとしますが、コーヒーは必ず毎朝淹れるようにしています。朝いちばんに作るコーヒーの香り、とても癒やされますね。

管理栄養士の私の朝食。毎日食べるコツは、簡単に済ませ決まった時間に摂ることにこだわらない。

2018.06.20

私が使用しているのは、「THERMOS 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECD-1000」です。新婚の時から使っていますので、かれこれ10年くらい前の商品でしょうか。

▲ 最新モデルはこちら タイマー前日予約が可能

10年も経てばそろそろ買い替えかな?と考えるって方もいらっしゃるかもしれません。すでに生産終了し新しい型が出ていますがこちらの商品、あまりに優秀すぎてまだまだ現役になりそうです。

▲ 差し支えがなければamazon(中古)で購入が可能です。(気になる方はリンクをクリックしてみてくださいね)

1.「真空断熱ポットコーヒーメーカーECD-1000」のここがすごい!

保温性抜群で淹れたてのコーヒーのおいしさを長時間保つことが可能。蒸らし時間を制御し煮詰めすぎないように美味しくドリップできるシステムを内蔵しています。電気を使わずに保温ができてとても経済的です。

中せんをつけたままそのままドリップできるドリップスルー構造です。

よく見ると・・・油が見えませんか?掃除の仕方が悪いのかな?と思っていましたが、実はこれ”コーヒーオイル”なんです。コーヒーの美味しいところはこのオイルなんですよ。

どのようにしたら・・・コーヒーオイルが抽出するのかと言いますと、内部の構造に秘密があります。

市販の紙フィルターを使っている方も多いと思いますが、こちらのコーヒーメーカーは付属の布フィルターで使うことを推奨しています。紙フィルターを使うと余分な油まで吸い取ってしまいコーヒー油が出なくなってしまいます。こちらの油、好き嫌いがございますが、コーヒー油が一緒に抽出されたコーヒーは豆本来の味が味わえてコクがありオススメですよ!

 

もちろん、お手入れも楽々!汚れにくいステンレスクリアコート加工もついています。

他にもポットを外すとしずくが止まるドリップストッパー機構、給水タンクは取り外しOKなど、安心設計や衛生面にもこだわっています。 

何よりもモダン的なデザインが素敵!10年前のものなのに古くさかったり廃れた感じがしません

フレッシュロックはサイズが豊富!業務用小麦粉もらくらく収納!米びつ代わりにパスタ入れに♪

2017.05.31

道具としての本質もしっかりと追求していますし、ステンレスのシルバーとブラックを基調としたシンプルモダンですっきりしたデザイン。飽きのこないシャープなボディライン。どんなおうちにも溶け込みやすく贅沢な空間を演出してくれます。さらに真空断熱技術も加わり、適温のコーヒーの美味しさが長持ちします。

機能とデザインを両立させてさらに使う人の事まで考えたすぐれものです。

断熱ポットごと飲み物をおうちの中のどこへでも持っていけることで、いつでもどこでもブレイクタイムが可能に。

▲ 作業の合間に・・・湊かなえさんの最新文庫本を読んでます

サーモスさんのステンレスは本当に保温性に優れていますね。夫のタンブラーも子どもの水筒もすべてサーモスです。

デザインに無駄がないシンプルなデザインでお手入れしやすくて気に入っています。私自身取り扱いがあまり丁寧ではないのですが(笑)とても丈夫なお品です。これからも末長くお世話になります♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

美味しい食を求めて、自由気ままに過ごす主婦ブロガー。 ズボラな私でも上手にできる!キレイすぎない料理術を発信していきます。 育児や家事に完璧を求めず気楽に過ごせる方法、専業主婦が負い目を感じない働き方を模索中。 神戸在住の30代。管理栄養士。夫と7歳,4歳,0歳(2018年1月出産)の子の5人家族。 ご飯にシチューをかけて食べる派。ピザは、ドミノピザ派。