こんなにも簡単!輪切り厚切りノンオイル たまねぎ1つで作る とろとろスープが家族に大好評!




1週間に1〜2回はオニオンスープの日があります。もはや定番料理になっています。焼肉屋さんの切り方”厚い輪切り”でたまねぎをカットしています。スープでこのような切り方をするのは珍しいかもしれませんが、厚い輪切りにするメリットが3つあります!

  1. 細かい作業がなく簡単
  2. 火が均等に通りやすい
  3. 好みの具の大きさに切れる

夫は食べ応えのある丸ごとたまねぎが好き!子ども達は細かく切ったたまねぎがいい!
と好みがそれぞれあります。厚い輪切りのオニオンスープですと、このような板挟みを簡単に解決してしまいます!

Kamaishi流オニオンスープのつくりかた♪

こんなにも柔らかくなりました♪木べらで簡単に潰すことができます。お好みの大きさにカットしてくださいね。

材料はたまねぎ1個(中サイズ)と固形スープのみです。私は固形スープを2個入れていますがお好みで追加したりお塩を加えていただいても大丈夫です♪輪切りにすると繊維と垂直にカットしているのでとても柔らかい食感になります。お子さまがいらっしゃる方は、野菜をお料理に入れる際繊維に垂直を意識するといいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士の資格を取得し就職するも1年で失敗。 その後、結婚・出産。7歳4歳0歳の3児の母です。 結婚生活の85%を専業主婦で過ごしてきた、自称【お料理主婦ブロガー】。 仕事と家事を完璧にこなす「スーパーウーマン」を目指すことに疲れてしまい、日々お気楽に過ごす方法を模索中。 料理はカタチから入るタイプです。 「ていねいな暮らし」を心がける、スーパーズボラ主婦の生活を公開。 節約と人付き合いと、オムレツを焼くのが大の苦手です。 料理は得意じゃないが、料理をせずにはいられない! 好きな言葉は『適当万歳』