スターバックスのマグカップはついつい集めたくなる!旅の思い出に インテリアに◎




今年になって急に増えたものがあります。「スターバックスのマグカップ」です。スターバックスのロゴがプリントされた大きなマグカップがお店に置かれているのをご覧になった方もいらっしゃることでしょう。

おなじみのロゴデザインもロングヒット商品でありますが、季節や地域によって異なる”限定デザイン”もあるのはご存知でしょうか。

どっしりとした重み、大きな持ち手、たっぷりと大容量、スタバマグを手にすると1杯のコーヒーで何時間も粘りたくなります。さらに、”限定デザイン”がプラスされると、誰がいつどこで手に入れたという買った人の思い出がふと頭に浮かびます。

3年前に地元のスタバで購入した、”福岡バージョン”が初めて買ったものです。その後しばらくは買いませんでしたが、今年の初め夫が大阪で単身赴任をしたのをきっかけに”酉年限定バージョンを購入しました。2つ並べて夫婦でティータイムをしたときに、スタバマグってこんなに使いやすいんだということを実感しました。スタバのマグの使いやすさに気づいた後すぐのことです。東京から神戸に引っ越すことが決まりました。東京に住んでいた思い出に”東京バージョン”を購入しました。それから先月、夫がアメリカ出張したこともありお土産に”ラスベガスバージョン”を買ってきてもらいました。さすがアメリカ!大きいです。

リビングの食器棚に並べては、ふと眺めたとき・・・買った日や時間、天気、場所、買った人の気持ちなど改めてイメージする瞬間は、とても貴重なひとときです。

「私の住んでいる地域のものはあるのかしら?」「行きたい旅行先のデザインはどのようなものだろう?」と、気になる方は、検索してみるのもいいかもしれませんね。スタバマグについてまとめてくれているサイトも多数ありました。リアルタイムで購入するには、ヤフオクをご覧になるのもおすすめです♪

↑こちらを経由するとお得に入札もできます。

夏休みの家族旅行は、レンタカーを借りて四国を回る予定です。四国は高松バージョンと徳島バージョンがあるようですので、旅の思い出にもちろん購入するつもりです

引っ越してきたばかりの神戸のご当地マグも忘れていません。今度来店したときに買いに行って、近日ご紹介いたしますね♪

↑ 6/4 5個目 神戸バージョンを追加しました!

ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士の資格を取得し就職するも1年で失敗。 その後、結婚・出産。7歳4歳0歳の3児の母です。 結婚生活の85%を専業主婦で過ごしてきた、自称【お料理主婦ブロガー】。 仕事と家事を完璧にこなす「スーパーウーマン」を目指すことに疲れてしまい、日々お気楽に過ごす方法を模索中。 料理はカタチから入るタイプです。 「ていねいな暮らし」を心がける、スーパーズボラ主婦の生活を公開。 節約と人付き合いと、オムレツを焼くのが大の苦手です。 料理は得意じゃないが、料理をせずにはいられない! 好きな言葉は『適当万歳』